E257系・かいじ

中央本線の特急列車といえば、スーパーあずさ・あずさが思い浮かびますが、主に新宿(東京)~甲府間を結ぶ「かいじ」も本数が多いです。
信州カシオペアクルーズが通過する前に上っていった3012M・かいじ112号です。
こういう風景の中ではE257系のカラーリングが映えます。
(2016年9月10日撮影、JR中央本線・鳥沢~猿橋、Fujifilm X-Pro2 Y/C Vario Sonnar 70-210mm/f3.5)

b0221605_159222.jpg

# by ctr9dmr | 2016-09-19 09:20 | JR中央本線 | Comments(4)

中央本線・新桂川橋梁

E26系カシオペア、初の中央本線入線ということで、山沿いを走行する姿を捉えるべく鳥沢~猿橋間に掛かる新桂川橋梁を俯瞰するポイントへ向かいました。
信州カシオペアクルーズというツアーで、上野~常磐線~武蔵野線~中央本線~篠ノ井線経由で長野までの往復でした。

牽引は「ぶどう2号」色のEF6437号機(1971年製造)という、大変レアな組み合わせで沿線は撮り鉄諸氏で賑わったようです。
「ぶどう2号」は国鉄時代の塗色で主に電機機関車や客車に使われていました。EF64は新製当時から「青15号」でしたが、JR移行後の2003年に塗り替えられました。
(2016年9月10日撮影、JR中央本線・鳥沢~猿橋、9022レ、Fujifilm X-Pro2 Y/C Vario Sonnar 70-210mm/f3.5)

b0221605_1510792.jpg

# by ctr9dmr | 2016-09-12 08:57 | JR中央本線 | Comments(6)

不安定な空模様

このところ台風が近づいたりして不安定な空模様でしたが、EF8181牽引ということで蒲須坂へ行ってきました。
田んぼはかなり色づいていましたが、先日の台風の影響でしょうか、所々強風にかき回されたような痕が、、、
上空にはかなり青空が広がるものの、陽が差したり陰ったりで変化が目まぐるしかったです。

回9010レ通過時は薄日が射し、色づいた田んぼがレフ板代わりとなってくれたようで、陰が薄まりまずまずの絵が撮れました。
(2016年9月4日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_2033814.jpg

# by ctr9dmr | 2016-09-08 09:12 | JR東北本線 | Comments(4)

熊出没注意

盛岡止まりのカシオペア返却回送・回9010レです。
このポイントは岩手山と北上川が見えて結構良い感じなのですが、前回は雨で寝ぼけた絵しか撮れませんでした。
今回も予報では曇りでしたが、現地はまずまずのお天気で時折陽差しもあり、岩手山もつかの間顔を出してくれました。

ところで、ここへ行く途中に出ていたのがタイトルの「熊出没注意」の立て札でした。
前回の時はなかったと思いますので、8月に入ってから目撃情報があったのでしょうか。
ここまで来て引き返すつもりはありませんでしたが、何とも居心地は悪かったです。(笑)
(2016年8月28日撮影、JR東北本線・前沢~平泉、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm)

b0221605_9153542.jpg

# by ctr9dmr | 2016-09-05 09:16 | JR東北本線 | Comments(6)
このところの定番、カラー化バージョン、今日は塩狩峠のD51です。
ほとんど白の世界なのですが、カラー化で白煙と雪の質感が違ってくるようです。
(1974年2月撮影、宗谷本線・塩狩~蘭留、Canon FTb FD100mm/f2.8)

b0221605_9113254.jpg

# by ctr9dmr | 2016-08-29 09:12 | 宗谷本線 | Comments(4)
この当時、名寄本線のSLは貨物だけでしたが、目玉はこのキューロク重連による峠越えでした。
カラー化で白樺の木が際立ちよい感じです。
(1974年2月撮影、名寄本線・上興部~一ノ橋、Canon FTb FD200mm/4)

b0221605_918981.jpg

# by ctr9dmr | 2016-08-24 09:19 | 名寄本線 | Comments(4)
ネタ切れ用の救世主が現れたようなカラー化ソフトですが、上手く再現できるのはさほど多くないようです。
今回は雪景色の中の蒸気とうことで比較的上手く行きました。
この写真を見る度にとても寒かった記憶が蘇ります。

(1974年2月撮影、石北本線・常紋信号所~金華、Canon FTb FD100mm/f2.8)

b0221605_8354966.jpg

# by ctr9dmr | 2016-08-21 08:36 | 石北本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr