EF641000番台

今日は国鉄時代最期に登場した電気機関車EF64です。この日は1000番台が4本撮れました。
1000番台も製造から30年前後経過していますので、消える日もさほど遠くなさそうです。

1枚目は、この日の目玉の一つ、配9583レを牽くいわゆる原色塗装の1030号機、荷物は長野総合車両センター所属・E211系3連X2です。
理由は分かりませんが、方向転換の必要が生じ、長野~中央線~武蔵野線~東北線~両毛線~高崎線~東北線~武蔵野線~中央線~長野
とういう何とも壮大なループ経路で方向転換します。その間すべてこのEF641030(長岡)が担当しました。
(2012年8月26日、東北線・東大宮~蓮田、Nikon D3s Sigma 24-70mm/f2.8 DG HSM)
b0221605_8524691.jpg




続いてやってきたのは、更新色の1008号機牽引の5593レです。
b0221605_85442.jpg

次は3071レ、貨物なしの単機でしたが、広島車両所更新色の1047号機です。
b0221605_8554042.jpg

EF64の最後は、夕暮れ時に上ってきた、3050レ、1034号機です。
b0221605_8572616.jpg

Commented by 佐倉 at 2012-08-28 13:55 x
 丁度配給のあった日に当たり、原色が撮れて良かったですね。
 64の1030番、双頭連結器になって恐らく初めてのヒガハス通過ではないかと思います。
 稲穂も随分色付いて、良いシーンが撮れました。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-08-28 18:49 x
佐倉さん、
ちょうど良いタイミングだったんですね。それにしても、後で調べたら凄いルートですね。
加えて原色の牽引というおまけまで付いて、ラッキーでした。
稲刈りは9月半ば頃ですかね。
Commented by 枯れ鉄 at 2012-08-28 21:55 x
原色のロクヨンは、現存では最高機種かと思います(笑)
でも、半日で4本撮れるのはありがたいです。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-08-29 18:56 x
枯れ鉄さん、
正面貫通師匠としては、効率の良い半日でしたね。(笑)
加えて、三色撮れたのは良かったです。
by ctr9dmr | 2012-08-28 08:59 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr