三千院の秋海棠

ネタ切れシリーズで、大原の秋海棠です。今日は三千院境内の聚碧園の片隅にゴチャゴチャっと咲いている秋海棠です。
制約もあって、こんな感じにしか撮れませんが、花は沢山付けていました。
(2007年9月撮影、大原・三千院、Leica R8+DMR Summilux R50mm/f1.4)
b0221605_964845.jpg

Commented by 佐倉 at 2012-09-06 09:22 x
 春に咲く花海棠は濃い色で目立ちますが、秋海棠は落ち着いた色ですね。
 三千院、紅葉の頃に再訪したいお寺です。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-09-06 18:46 x
佐倉さん、
秋海棠の優しい色合いは、初秋のイメージには良く合っていると思います。
紅葉の頃の大原も良いですね。このところちょっと遠ざかっていますが、私も再訪したい場所です。
Commented by 枯れ鉄 at 2012-09-06 23:10 x
「しゅかいどう」と読むのですね。
もっと、身近に聞く花の名前で読みが難しいのかと思へば、読みはどちらか言うとそのままでした(^^ゞ
今月の京都帰りには、800Eを携えてと行きたいところですが。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-09-07 16:30 x
枯れ鉄さん、
感じはちょっと難しそうに見えますが、読みはそのままですね。
比較的花期が長いので、大丈夫だと思うのですが、、、
大原方面ですと三千院、実光院、寂光院で見ることができると思います。
by ctr9dmr | 2012-09-06 09:08 | 京都・花 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr