少し早いですが、、、

このところ隔日更新が恒例になっていますが、今日は大原の続きで彼岸花です。
以前は田のあぜ道などで沢山見かけたのですが、大原地区も整備が進んで、
彼岸花は以前より少なくなりました。
(2008年9月撮影、大原耳順庵付近、Nikon D3 AF-S NIKKOR 24-70mm/f2.8)
b0221605_8555184.jpg

Commented by 佐倉 at 2012-09-12 20:09 x
 見事な彼岸花の群生ですね。
 左上に目を転じると...百日紅が咲いていますね!
 地元では彼岸花が咲き始める頃は、百日紅はもう終わりですが、一緒に撮れるのも珍しいですね。
 ヒガハスの彼岸花は10月の初め頃です。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-09-12 21:21 x
佐倉さん、
ここのサルスベリはちょっと遅いようです。この前の年に行ったときは満開でしたが、
彼岸花がぽちょぽちょで冴えませんでした。
ヒガハスの彼岸花はちょっと遅いですね。
Commented by 枯れ鉄 at 2012-09-12 23:22 x
空の青と、彼岸花の赤が鮮烈でインパクトのある一枚です。
彼岸花は、盛りの頃の青空の日に撮るべしという気がします。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-09-13 10:06 x
枯れ鉄さん、
ありがとうございます。
彼岸花も青空バックだとメリハリあって良いです。
曇り空の時は、なるべく空の面積を少なくしたいですが、
なかなか思うように撮れないことが多いです。
by ctr9dmr | 2012-09-12 08:56 | 京都・花 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr