夕映えのカシオペア

地表に陽が当たらなくたった頃合いにカシオペアがやって来ました。
こういうタイミングはなかなか難しそうですが、地表の明るさがなくなってオレンジ色に輝く車体が引き立ちます。
狙っていたところに夕陽が上手く当たってくれて良かったです。8009レ、牽引はEF510511号機です。
(2013年1月29日撮影、JR東北本線・蓮田~東大宮、Fujifilm X-Pro1 XF18-55mm/f2.8-4)
b0221605_18571613.jpg

Commented by 佐倉 at 2013-02-05 09:55 x
 この時期はやはりカシオペアのギラリです。
 本命の2月1日はお天気も悪く、列車も大幅に遅れて没、2月3日は通過直前に陰って没...
 結局この日が一番良かった様です。
 お天気の読みと、思い立ったら直ぐに行動に移す実行力の賜ですね。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-02-05 16:35 x
佐倉さん、
この日はまさに速攻でした。
昼前の天気予報を見ていたら、2月1日は晴れのち曇りになってきましたので、迷わず出撃しました。
結果的にはイメージに近い絵が撮れて満足です。
Commented by 枯れ鉄 at 2013-02-05 21:37 x
これは最高のタイミングですね。
オレンジ色に光る列車が、際立って見えます。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-02-05 21:46 x
枯れ鉄さん、
ありがとうございます。
この場所は今ひとつ人気薄だったんですが、結果オーライでした。
機関車の真ん中あたりのギラリを狙って、もっと右側で構える方が多かったです。
Commented by ボン村上 at 2013-02-05 22:00 x
良いタイミングですねぇ。
私は早朝、夕方のちょっと光に色がある時間帯に魅力を感じているのですが、この写真はまさにその時間帯。
ん〜素晴らしい(^o^)/
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-02-06 09:14 x
ボン殿、
ありがとうございます。こういう時間帯は私も好きなんですが、様々な条件を揃えるのは結構難しいですね。
カシオペアの場合は、毎日運行しないので、晴天、日没時刻と通過時刻の3条件が揃う日が限定される難しさがあります。
今回はセカンドベストの時間帯でしたが、結構良い感じに撮れました。

by ctr9dmr | 2013-02-05 09:20 | JR東北本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr