どちらが主役か、、、

ヒガハスにある梅林は丁度見頃を迎え、少し離れていてもかすかに良い香りが漂ってきます。
ただ、列車を主体に構えられるところは背景に難がありますので、視点を切り替えてみました。
梅林の間が少し抜けていましたので、ギリギリ列車の感じは出せたようです。
列車はEF8195牽引の試9501レ、いわゆる黑磯訓練運転ですが、一見寝台特急に見えます。
(2013年3月12日撮影、JR東北本線・蓮田~東大宮、Fujifilm X-E1 Y/C Vario Sonnar 40-80mm/f3.5)
b0221605_9292072.jpg

Commented by 佐倉 at 2013-03-14 15:26 x
 赤い機関車はちらりと見えるだけでも存在感がありますね。
 こちら側の梅は、北斗星を撮った側より日の当たる時間が少し短いのか、多少遅れて満開になるようです。
 撮影者があまり居なければ、もう少し畦道を入って梅に近づいても撮れるのですが...
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-03-14 16:31 x
佐倉さん、
このあたりだと梅林の間に見えるブルーの客車と赤い機関車で何とかなりそうという計算でした。
空がきれいな青空でしたので、機関車はちらりでもよく目立ちましたね。
ここの梅林を絡めるのはなかなか難しいですが、いつもとは違った絵が撮れて良かったです。
Commented by 枯れ鉄 at 2013-03-14 23:28 x
きわどいタイミングですね。
ちょっと遅れると、EF81だけが見えるなんてことになりかねないですね。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-03-15 15:53 x
枯れ鉄さん、
まさに間一髪狙いでした。加えて予定より早く来たのでちょっと焦りました。(笑)
梅林がある前後は色々制約があって、列車と絡めるのには一工夫必要です。
by ctr9dmr | 2013-03-14 09:30 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr