D51207+C5712

米子駅近くの陸橋上で33レ急行・出雲を見送った後、本命と思われる544レを撮っていましたが、
最初から後追いというのも変だなぁ、と思って改めてネガを見たら1列分6コマを見落としていました。
この陸橋、当時は交通量も少なかったのか、前から撮ってすぐに反対側に移って撮っています。
写真だけだと客レか否かが分からないので今一つですが、本務機は緑ナンバーのC5712でした。
(1972年3月撮影、山陰本線・米子駅付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_8455919.jpg




b0221605_8463479.jpg

再掲になりますが、この後反対側から撮ったのがこちらです。
b0221605_8473617.jpg

Commented by にこらい at 2013-08-30 09:06 x
これは見事な機関車の写真ですね。
tamuraさんの昔の写真を見ていると、主題の車両もですが背景の山々や
田畑、それと、たまに見えるその時代の車とか建物にも目が行きますが
それ等を見るたびに、言いようもない気持ちになります。
Commented by 佐倉 at 2013-08-30 17:26 x
 D51のスノープローも先日のC57と同じ形ですね。
 C57の12号機は緑ナンバーでしたか。
 両機とも出会ったことがありません。
 こうして上から蒸機を撮った写真はほとんど無く、撮っていても煙に巻かれて良く見えなかったりしていたので、しみじみと眺めてしまいました。(笑)
 C57の集煙装置下に、鍋ぶたのような丸いものが手摺りに挟んであるような感じですが、これは何でしょうね?
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-08-30 18:47 x
にこらいさん、
ありがとうございます。
蒸気を撮っていた頃は、周りの情景を余り気にしないで撮っていたように思います。
景色の良い場所では、それなりに写し込んでいましたが、たまたま写っていたということの方が多いです。
今になって見直してみると生活感のある光景が写し込まれている絵の方が面白いですね。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-08-30 18:51 x
佐倉さん、
この日は小雨模様でしたので、駅の近くで適当に撮っていたということでしょうね。
駅進入直前のスカ状態が却って面白い絵になったようです。
C57の丸い蓋もみたいなものは何ですかね。固定してあるようなないような、、、不思議な物体です。(笑)
Commented by 枯れ鉄 at 2013-08-30 23:04 x
次位の罐が好きだったりすると、2枚目のような撮り方をしたものです。
3枚目は、鉄道基地の動きを凝縮したような写真で、色々なものが映っていて楽しいです。
右端の気動車は、キハ181系のように見えますが、増結用ですね。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-08-31 08:13 x
枯れ鉄さん、
当時はD51はどこにでもいましたから、狙いはC57でしたね。
1-2枚目のコマは最近まで全く気付いていませんでしたので、
C5712が写っていたというは新発見でラッキーでした。
駅構内が見渡せるような絵は案外撮っていませんが、結構色々写っていて楽しいです。
by ctr9dmr | 2013-08-30 08:49 | 山陰本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr