相変わらずのサイドビュー

しばらく好天が望めそうもないので、少し暑かったですが蒲須坂まで遠征してきました。
もともとサイドビューが好きなので、またまた同じような絵を撮ってきましたが、
この日は結構湿度がありましたので、遠くに望める山並みは全く見えませんでした。
(2013年8月29日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-E1 XF18-55mm/f2.8-4)

1回目はカシオペア・8010レです。夏休み期間中は銀罐がフル回転で、この日の上りはEF510509号機です。
b0221605_8211697.jpg




b0221605_8214023.jpg

Commented by 佐倉 at 2013-08-31 08:58 x
 29日は結構蒸し暑かったので、ここまで行く間に汗びっしょりになりませんでしたか?(笑)
 田圃が続く中に、稲ではないような所が見受けられますが゙、今年も蕎麦畑があれば、花が咲く頃も良さそうです。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-08-31 18:35 x
佐倉さん、
この日の朝、宇都宮あたりは結構涼しかったですので、それほどでもなかったです。
10時頃に蒲須坂の駅まで戻る頃はかなり蒸し暑くなってきました。
稲の方も早めと遅めがあるようで、結構濃淡がありました。
そばの花が咲く頃には稲刈りも終わっているんでしょうね。
Commented by 枯れ鉄 at 2013-08-31 20:36 x
田圃の緑と空の青の配分が流石です。
それに、2枚目は畔の形も良いですね。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-08-31 21:08 x
枯れ鉄さん、
ありがとうございます。
この日はまずまずのお天気でしたが山並みが見えず、田んぼメインにしました。
2枚目の方は畦の形が変化を付けてくれました。
ここはかなり開けていますので、カシオペアも楽々編成が入って良いポイントです。
ちょっと遠いのが難点ですが、、、
by ctr9dmr | 2013-08-31 08:22 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr