続いて2レ・北斗星

約20分あとにやって来た北斗星通過時が一番条件は良かったようです。
この日は右手に見えるはずの高原山は一度も姿を見せませんでした。
北斗星牽引はEF510514号機でした。
(2013年9月29日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-E1 XF18-55mm、55-200mm)
b0221605_858017.jpg




b0221605_8583354.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2013-10-05 21:53 x
銀もいいですが、青もなかなかいい感じです。
こうなると、ブレザーも撮らないと(爆)
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-10-05 22:16 x
そうですね。ブレザーは結構登場しているのですが、タイミングが合いません。
現在は6両で運用していますから、そのうち撮れるでしょう。(笑)
Commented by 佐倉 at 2013-10-05 22:42 x
 カシオペアも北斗星もスーツ姿でしたね。
 このところ銀罐の使用率が青罐に比べて低いのか,銀罐が北斗星にも結構入っています。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2013-10-06 18:42 x
佐倉さん、
夏以降すべてスーツ姿で、個人的には歓迎なんですが、たまにはブレザーも撮りたくなりますね。(笑)
北斗星は毎日ですが、カシオペアは変則運用ですから、全体でバランスをとっているのでしょうね。
by ctr9dmr | 2013-10-05 08:59 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr