船岡城趾公園からの眺め

船岡城趾公園は桜の名所として有名なのですが、列車撮影だけでなくここから眺める蔵王連峰は美しいです。
この日も良く晴れ渡り、蔵王の優美な姿と白石川沿いの満開の桜が織りなす眺めにしばし見とれていました。
公園は柴田町にありますが、見えている町並みは、ほとんどが大河原町になります。
(2014年4月15日撮影、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm/f2.8)
b0221605_8584825.jpg





こちらは少し下の方にある展望台からの眺めです。
b0221605_8593439.jpg

折角ですので、このあたりの普通電車も、、、701系ほかの混成のようです。
仙台方面へ向かう425Mです。
b0221605_914021.jpg

Commented by 佐倉 at 2014-04-25 09:37 x
 この日も絶好の天気だったようで、頂上から見た朝日に朱く染まる桜がとても綺麗ですね。
 もみの木展望台からは、やはり蔵王バックのアングルで下り列車を撮るのが定番ですが、道路沿いの看板の処理にいつも悩みます。(笑)
 
Commented by 枯れ鉄 at 2014-04-25 12:37 x
何度見ても見事な桜並木です。
通過の電車が、昔のDCの混結を見る思いです。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2014-04-25 16:39 x
佐倉さん、
この頃は良いお天気が続きましたね。木曜日も行けば良かったかも、、、(爆)
北斗星を撮り終わって、反対側を眺めたら何とも素晴らしい眺めで思わず撮りました。
もみの木展望台からの桜は見事ですね。仰るとおり道路が近すぎるのが難点です。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2014-04-25 16:41 x
枯れ鉄さん、
東北でも10指に入る桜の名所だけのことはあります。
交流区間専用の電車は滅多に見る機会がないので、記念に撮りました。(笑)
by ctr9dmr | 2014-04-25 09:02 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr