晩秋の彩り

いつもコメントを頂いている佐倉さんのブログで柿の実とのコラボを拝見して、今年こそはと出掛けてきました。
ここはそれなりに有名なのですが、線路からさほど離れていないので、いざ撮る段になるとあれこれ迷うポイントです。
折角沢山実がなっているので、今回は柿の実を主役にしてみました。
今秋はカシオペアがお休み中で、EF510は北斗星のみの仕業ということからか、運用がパターン化していましたので、
銀罐充当日を狙っての出撃です。
(2014年11月5日撮影、JR東北本線・蓮田~東大宮、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)
b0221605_21194643.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2014-11-11 12:36 x
銀罐いいですね。
スーツ姿もいいけど、ブレザー姿もという感じです。
柿の木とのコラボ、狙っているのですが、伯備線は意外といいポジションにないんです(涙)
Commented by tamura at 2014-11-11 15:18 x
枯れ鉄さん、
赤い柿の実を生かすのには銀罐の方が良いかなと、、、
柿自体はどこにでもあるという感じなのですが、列車と絡めるとなるとなかなかないですね。
Commented by 佐倉 at 2014-11-11 18:46 x
 お疲れ様でした。
 畑の中へ入れればアングル選択の余地も拡がるのですが...
 ほとんど葉が落ちて、丁度良い時期だったと思います。
 シャッターのタイミングもピタリですね。
 
Commented by tamura at 2014-11-11 19:55 x
佐倉さん、
この時は誰もいませんでしたので、柿の木を大きく入れたいということで、こんな感じにしてみました。
柿の実も沢山写っていて、自分としては結構気に入っています。
タイミングは連写の結果で、たまたまです。(笑)
by ctr9dmr | 2014-11-11 09:09 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr