大雄寺のマンサク

このところネタ切れで滞りがちですので、過去に撮影した絵で穴埋めです。(笑)
1月もあと3日ほどですが、この時期に咲いているのはロウバイですね。
まともに撮ったことがないので、季節的にはもう少し後だと思いますが、同じ黄色系のマンサクにしました。

京都・西陣 大雄寺にあるマンサクです。花好きの方にはそれなりに知られているかと思いますが、
この辺りはお寺が並んでいますので、気付きにくいです。
昨秋通りかかった折は工事中でしたので、今でも残っているのか分かりませんが、この年は花付きが良かったです。
(2011年3月撮影、Nikon D3s AF-S NIKKOR 70-200mm/f2.8)
b0221605_1111019.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-01-28 12:35 x
マンサクの名前は聞いていますが、この季節はスキーにかまけているので、見ている余裕がないのでしょうか、見覚えがない花です。
春が待ち遠しいですね。
Commented by tamura at 2015-01-28 20:22 x
枯れ鉄さん、
マンサクはあまりポピュラーではありませんが、お寺ではたまに見掛けます。
花といっても糸状の花びらですから、咲いていないとまず気付きません。
今の季節花物は少ないですので、春が来るのは楽しみですね。
Commented by 佐倉 at 2015-01-28 21:05 x
 マンサクの花は近所でも見かけますが、流石京都、お寺さんにも咲いているのですね。
 福島辺りだと、桜と一緒に咲いていたような気も...
 この頃は未だ重いカメラだったんですね。(笑)
Commented by ctr9dmr at 2015-01-29 09:30
佐倉さん、
京都でもマンサクが見られるお寺は少ないですが、春先は花物が少ないので目につきます。
見頃時期は年にもよりますが2-3月頃かと思います。
福島辺りですと春になると一斉に咲くという感じかもしれませんね。
まだ数年目なのですが、今では考えられないような重装備でした。(笑)
by ctr9dmr | 2015-01-28 11:03 | 京都・花 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr