冬 立山連峰・剱岳(3) ~まばゆい朝~

先週、どの気象情報会社の予報も土曜日だけ晴れということで、再び富山へ急行しました。(笑)
この季節、日本海側で晴れる日は数えるほどですので、ここはエイヤァで出撃です。

朝から晴れて、8002レ トワイライトエクスプレスが通過する時間は太陽も上がって、完璧に逆光です。
冷え込みの影響で田んぼは霜で真っ白でしたので、ちょっと面白い絵が撮れました。
条件にもよりますが、最近のレンズは強烈な光が正面にあっても派手なゴーストが出ないところが凄いです。
(2015年2月7日撮影、JR北陸本線・水橋~滑川、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)

b0221605_9571643.jpg

Commented by 佐倉 at 2015-02-10 18:55 x
 立山連峰の輪郭がクッキリと見えていますね。
 機関車の上部も綺麗にシルエットになって、存在感があります。
 この辺りは雪が無いんですね。(今日あたりは積もっているかも知れませんが)

 完全逆光で太陽が画面に入っていますが、ゴーストは見えず、フレアも多少はありますが、あまり気になりませんね。
 ズームレンズは枚数が多いので、ゴーストやフレアが出やすいのですが、流石フジノンレンズ。
 ゴーストの出にくい設計になっているのか、あるいはEBCコートの性能が良いのか...
Commented by tamura at 2015-02-10 19:52 x
佐倉さん、
個人的な拘りで、立山連峰というからには剱岳は欠かせないので、
トワイライトエキスプレスを順光で撮れる場所はありません。
そこで発想を変えて、逆光もいとわずに撮ってみましたが、意外と良い感じで気に入りました。(笑)

Fujifilmはデジカメは後発でしたが、レンズは最新なのでコーティングも進化しているようです。
また、太陽が正面近くにあることでレンズ部を斜めに通過せず、結果的に良かったようです。
少しフレアが出ていますが、これはこれで眩しさを表現できた感じがします。
by ctr9dmr | 2015-02-10 09:06 | JR北陸本線 | Comments(2)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr