8007レ 臨時・北斗星

3月で定期運行が終了した寝台特急・北斗星ですが、4月2日から臨時列車として8月途中まで運行されることになりました。
編成が一部変わりましたが12両編成は変わらず、カシオペアとの交互運行となるためカシオペアに準じたダイヤで運行されています。
結果的に陽が長くなるこれからの季節は、下り北斗星が撮れる範囲も広がりました。

初日の4月2日はつかの間の晴天日となり、ヒガハスで桜とのコラボを考えていましたが、夕暮れの時間帯に撮れるのも最初で最後のチャンスということで、急遽蒲須坂へ。
到着時には雲隠れしていた日光連山が徐々に姿を見せ始め、通過時刻には夕焼けに浮かび上がりました。
(2015年4月2日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF18-55mm、Y/C Vario Sonnar 35-135mm)

b0221605_8562713.jpg







2台目のカメラは方角が北向きですので、あまりパッとしませんでした。高原山も頂上付近は雲がかかっていました。
b0221605_8582280.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-04-15 12:38 x
夕焼けをバックにした日光連山のシルエットがいい感じです。
銀罐であることも、この時間帯の光量でも存在感を示せてよかったのではないでしょうか。
Commented by 佐倉 at 2015-04-15 16:50 x
 4月2日の蒲須坂だと、日没直後の通過でしょうか...
 丁度空が綺麗に焼ける時間帯で、その通りですね。
 客車の灯りも見えて、良い雰囲気ですね。
 日の入りが一番遅くなる頃、晴れれば黒川鉄橋でも狙って見たいですね。
Commented by tamura at 2015-04-15 19:10 x
枯れ鉄さん、
今回はほぼイメージどおりの絵が撮れて良かったです。
夕暮れ時で列車はシルエット気味ですので、銀罐の方が存在感がありますね。
Commented by tamura at 2015-04-15 19:14 x
佐倉さん、
日没数分後の通過でした。
太陽が出ているとちょっと撮りにくくなりそうですので、ある意味ラストチャンスでした。
日没方向は丁度男体山のあたりでしたので、少し淡いですがきれいに焼けました。
黒川鉄橋も良いですね。今年は既に3回行きましたが、あと2回ほど行くかもしれません。(笑)
Commented by ボン村上 at 2015-04-18 11:51 x
ベストタイミングですね。
普通の風景と違い、列車との兼ね合いもあるのでハードル高そうです。
夕焼けは大好物なのですが、久しくカメラに納めておりません。
また太陽の位置を考えながら何処か考えないと、、、
Commented by tamura at 2015-04-18 12:23 x
そうなんですよね。何しろレールは固定されている上に列車は定時で来ますから、
晴れの前提で太陽の沈む方角と日没を合わせるとハードル高い課題です。
by ctr9dmr | 2015-04-15 09:00 | JR東北本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr