夏のカシオペアクルーズ(2)

カシオペアクルーズの復路行程は、羽越本線、信越本線、上越線を上ってくるということで、初めて羽越本線まで遠征しました。
どちらかといえば、少しでも天候が良いエリアで撮りたかったというのが本音です。

羽越本線は村上以北で日本海沿いに出ますが、早朝の上り列車は逆光になるのと、
笹川流れといわれる風光明媚なところまで行くと影が多そうなので、一応日本海が見えるあたりで後追いにしてみました。
この区間は片ポールの単線で列車はスッキリと撮れ、青空も広がってくれましたので、ほぼイメージ通りに撮れました。
(2015年7月7日撮影、JR羽越本線・越後早川~間島、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_924426.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-07-15 12:37 x
段々と遠征距離が伸びているような気がしますが、気のせいですかね(笑)
梅雨とは思えない綺麗な青空。当然海も青く綺麗です。
カシオペアだからこそできる後追いですね。
でも、私にはそれだけの勇気はないですね。
Commented by tamura at 2015-07-15 15:41 x
枯れ鉄さん、
長距離の機関車牽引客レも終焉に近づきつつありますので、遠征距離も知らず知らずのうちに、、、(笑)
天気予報を見て新潟北部は晴れそうだと踏んでの出陣でした。
やはり青空は気持ちよいですね。

後追いをメインカットで撮る方は少ないと思いますが、これも機関車牽引ならではですので、
撮れるうちに撮っておこうと、このところ後追いがメインになりつつあります。(笑)
Commented by 佐倉 at 2015-07-15 18:54 x
 こちらから追いかけられましたか。 
 同じ場所で下り貨物を撮ったことがありましたが、カシオペアが綺麗に収まりましたね。
 好天で青空には適度に雲が有り、気持の良い写真です。
Commented by tamura at 2015-07-15 20:01 x
佐倉さん、
時間的にはもう少し北上可能でしたが、折角の晴れなので順光で臨みました。
久しぶりの青空でしたので、なんだか感激してしまいました。(笑)
by ctr9dmr | 2015-07-15 09:05 | JR羽越本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr