夏のカシオペアクルーズ(4)

シリーズ最終回は重連で上越国境越えに挑むカシオペアクルーズです。
重連の姿をキッチリ撮るべく、駅からさほど遠くないサイド狙いの場所を選びました。
(2015年7月7日撮影、JR上越線・大沢~石打、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_858556.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2015-07-17 12:33 x
この季節は本当に緑が綺麗で、こういうr列車は映えます。
Commented by tamura at 2015-07-17 15:41 x
枯れ鉄さん、
稲や草もきれいな緑なので、青+赤+銀色はインパクトがあってメリハリが付きます。
この日のように曇天の場合はなおさらですね。
Commented by 佐倉 at 2015-07-17 18:55 x
 自分はこの二つ前のスパンを遠望していたわけですね。
 横から撮ると重連も綺麗に抜けて、田圃の緑も綺麗だし、手前の木もちょっとしたアクセントで良い場所ですね。
Commented by tamura at 2015-07-17 21:13 x
佐倉さん、
この先、石打寄りにも良いスパンがありますが、このあたりまで見通せる場所があるとは、驚きました。
ここはSVで見たよりも線路までの高低差があるので、見上げる感じで上り勾配の雰囲気が出せました。
手前の木はおっしゃるとおりで、邪魔ではなくアクセントになりました。
by ctr9dmr | 2015-07-17 08:59 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr