日が沈む頃

日中は春らしくなってきましたが、朝晩はまだまだ冷え込みます。
この日は発達した低気圧が去った名残でしょうか夕刻なってもかなりの強風で手がかじかむ寒さでした。
日没直前に上って行く3058レ?、、、時間的にちょっと早い気もしますので別な列車かもしれません。
(2016年2月21日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

秋と比べると日が沈む方角がかなり南に移動してます。少し雲がありますが、日光連山はよく見えていました。
b0221605_12123078.jpg

Commented by 佐倉 at 2016-02-26 12:05 x
 あれっ!? この列車、右の踏切を通り過ぎるところを見た様な気が...
 ここにいらっしゃったのは全然気が付きませんでした。
 この後、止めた車が邪魔になりませんでしたか?
 カメラマンが居るのに気が付いていれば、もっと右に止めたのですが、失礼しました。m(__)m
Commented by tamura at 2016-02-26 14:40 x
佐倉さん、
周りはかなり暗くなっていましたので、お気付きにならなかったかもしれませんね。
この列車が通過する前に車が1台入ってきましたが、途中で止まったので一安心。
初めから日光連山を背景にするつもりでしたから、全く問題ありませんでした。
こちらからも人影が見える程度で、歩き方がちょっと似ているなぁ、とは思っていました。(笑)
Commented by 枯れ鉄 at 2016-02-27 15:31 x
風速1m/sで体感温度が1℃下がりますから、風が強い日は寒いですね。
ただ、風が適度に雲を飛ばしてくれますから、日光連山を背景にするなら、我慢がいるのかも(笑)
by ctr9dmr | 2016-02-26 09:14 | JR東北本線 | Comments(3)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr