月明かりと残照

残り少なくなったカシオペア撮影ですが、この日は月明かりの元で残照に浮かぶ日光連山と絡めるという課題でした。
月齢は12.5、満月まではあと2日という頃合いですが、月出との関係ではベストの時間です。
積雪なしで月明かりの効果は多く望めませんが、それでも機関車のディテールを浮かび上がらせてくれました。
(2016年2月21日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_15153095.jpg




カシオペア通過直前に通過する宇都宮行き668Mです。窓から漏れる明るさの違いがよく分かります。
b0221605_15154693.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2016-02-27 15:36 x
こういう時は銀罐に限りますから、銀しかない今は、安心して出撃できますね(笑)
京都に帰ると、元の枯れ鉄ペースに戻りましたので、遠くのカシオペアはあまり気にならなくなりました。
人の写真で楽しませてもらいます(笑)
Commented by tamura at 2016-02-27 16:12 x
枯れ鉄さん、
そうですね、今は銀罐しか来ませんから安心してこういう時間帯に出撃できます。
こちらでも近場は凄い人出が想定されますので、結構遠出になっていますが、
残り僅かですので、あと1-2回は出掛けるつもりです。
Commented by 佐倉 at 2016-02-27 21:30 x
 ひょっとして自分が邪魔してませんでしたか?(画面右の直ぐ外辺りに居たような気が...)
 ご迷惑をお掛けしていたら陳謝します。m(__)m
 この時間は意外と西の空が明るかったのですが、それでも露出は厳しかったですね。
Commented by tamura at 2016-02-27 22:25 x
佐倉さん、
いえいえ全く問題ありませんでしたよ。
佐倉さんがいらした方向は、高原山方面になりますが、今回は初めから日光方面を狙っていました。
列車を止められるシャッター速度はISO6400でも無理でした。
by ctr9dmr | 2016-02-27 09:47 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr