盛夏

梅雨が明けて少しの間ぐずついていましたが、8月に入ると一転して猛暑と、いやはや中々楽ではありません。
カシオペア撮影、このところ青空に見放されていましたが、復活後3度目のクルーズは好天に恵まれました。

スキーで著名な湯沢町にある岩原の大カーブですが、真横から見るとカーブなのかどうかよく分かりませんね。
上越線経由の場合は前補機がつきますが、補機にヘッドマークはないので、ここはハナからサイド狙いです。
(2016年8月6日撮影、9011レ、JR上越線・岩原スキー場前~越後中里、Fujifilm X-Pro2 XF10-24mm)

b0221605_18352660.jpg

Commented by 佐倉 at 2016-08-10 10:06 x
 暑い中遠征お疲れ様でした。
 95号機はこうしてサイドから撮りたいですね。
 雲がほとんど無い青空、上越線まで遠征したかったのですが...
 また冬場にクルーズ設定してくれることを願います。
Commented by tamura at 2016-08-10 16:20 x
佐倉さん、
当日はかなり気温が上がっていましたが、このあたりは湿度がさほど多くなかったので助かりました。
この区間はHMが見えませんので、重連がしっかり見えるサイド狙いが良いですね。
まあ、このところサイドばかりですが、、、(笑)
Commented by 枯れ鉄 at 2016-08-10 23:32 x
岩原とはいえ、暑そうな感じですね。
この季節、晴れて欲しいけど、晴れると暑いのが困りものです。
車だと、車内に保冷箱いれて冷たい飲み物がいつでも飲めるようにしてますが(笑)
Commented by tamura at 2016-08-11 09:28 x
枯れ鉄さん、
このあたり、標高は300-400m位かと思いますが、30度は軽く超えていたようです。
それでも湿度が少なかったのでキツくはなかったです。
車があれば色々便利なので羨ましいです。
by ctr9dmr | 2016-08-09 09:24 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr