常紋峠のD51 ~カラー化バージョン~

ネタ切れ用の救世主が現れたようなカラー化ソフトですが、上手く再現できるのはさほど多くないようです。
今回は雪景色の中の蒸気とうことで比較的上手く行きました。
この写真を見る度にとても寒かった記憶が蘇ります。

(1974年2月撮影、石北本線・常紋信号所~金華、Canon FTb FD100mm/f2.8)

b0221605_8354966.jpg

Commented by よっぱらいのこびと at 2016-08-21 10:51 x
ほれぼれするような見事な煙ですね。
それにしても、北見ですとマイナス20度位はいきそうですね・・・

昨日、尾道駅で 吉備之国くまなく旅し隊 の ふるさとおこし1号 に遭遇し、つい撮影してしまいました。
これがまた、なんとも、ゆるキャラな電車でして・・・orz
Commented by tamura at 2016-08-21 16:47 x
こびさん、
ここは急勾配が延々と続く有名な峠でしたので、風が強くなければ見事な煙でした。
確か最高気温がマイナス10度近かったかと思います。(笑)

最近の鉄道各社はイベント列車や豪華さービス列車が色々ありますね。
Commented by 佐倉 at 2016-08-22 17:54 x
 冬の常紋はいつも素晴らしい煙でした。
 でも、寒い中で待っているとつま先が痛くなり、苦行でしたね。(笑)
 1974年2月だと補機はDLだったと思いますが、後方に見える煙のようなものはDLの排煙でしょうかね?
Commented by tamura at 2016-08-22 18:58 x
佐倉さん、
この日はお天気にも恵まれて、この列車は良い煙で撮れましたが、この後は風が出てきて煙も暴れ放題でした。
北海道内色々な場所で撮りましたが、常紋が一番寒かった記憶です。
信号場の大きな寒暖計がマイナス10度だったのは今でも覚えています。
後補機はDLです。確かに排煙が少し見えていますね。
Commented by 枯れ鉄 at 2016-08-22 21:10 x
ここは、行っておきたかったぁ。
北海道撮影旅行は、人任せだったので、仕方ないです。
あのカラー化ソフトを使ったと聞くと、赤い部分を気にするのですが、言われなければ分からないです。
黒い部分の赤が強めに出るところが、このソフトのミソで、赤を抜いていくと、カラーに見えなくなるので、現状では厳しいのでしょう。
改良されて市販されると、嬉しいですね。
Commented by tamura at 2016-08-22 22:16 x
枯れ鉄さん、
私は補機がキューロクの頃に行っておきたかったです、(笑)
このソフトはフリーですので、ここまでできれば文句は言えません。
普通の風景ですと赤みが強く出ますね。
おっしゃるとおり改良版が出るのが楽しみです。
by ctr9dmr | 2016-08-21 08:36 | 石北本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr