秋晴れの信州路

E26系カシオペアの信州シリーズ、初回が往復利用のクルーズ運行、2-3回目は長野までの片道運行でした。
信州となればやはり長野県内で撮りたくなり、お天気も良さそうなので篠ノ井線へ出向きました。
8時前に長野駅を出発しましたが、途中撮影ポイントと思しき場所には既に沢山の撮り鉄氏が陣取っているのが見えました。

今回は初めてなので、歩きやすそうな聖高原駅で下車しました。冠着(かむりき)側は車窓から鈴なりの人が見えましたので、反対側の坂北方面へ向かいます。
ところが、こちらはさらに凄い人出で、パトカーが行ったり来たりの騒ぎでした。

沿線では刈り取った稲をはさ掛けで天日干しをしていたのですが、長雨対策でしょうか、はさ掛けの上部にブルーシートをかぶせたところが目立ちました。
ブルーシートはちょっと興ざめしますので、沿線を行ったり来たり探し回り、ようやく何とかなりそうなポイントにたどり着きました。
そのかわり電柱が、、、まあご愛敬ということで、、、

このあたりは天気が良ければ北アルプス方面が望めるはずですが、到着時は雲が掛かって見えませんでした。
しかし、カシオペア通過時刻の15分くらい前から雲の隙間にそれらしき稜線が見え始め、みるみる間に姿を現しました。

(2016年9月30日撮影、9011レ、JR篠ノ井線・聖高原~坂北、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_15381573.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2016-10-02 09:27 x
はさ掛けがあって、長閑な里山の風情ですが、近くではパトカーが出動していたのですね。
こういう所は、意外と車の停めるスペースが限られていて、強引の停める車が、地元の方に迷惑をかけてしまいますね。
北アルプスが顔をだして良かったですね。
Commented by tamura at 2016-10-02 12:38 x
私が撮った場所は今回も貸し切りでしたが、お立ち台付近は狭い道路にあちこち止めていました。
パトカーは移動するように連呼していましたが、、、
篠ノ井線まで遠征して、はさ掛けと北アルプスが見られたので良かったです。
Commented by 佐倉 at 2016-10-03 08:33 x
 あれっ、超ニアミスでしたね。
 坂北~聖高原間の人が大勢居たカーブに居ました。
 確かにブルーシートがちょっと興ざめでしたが、まぁ、風景の一部と言う事で妥協しました。(^^ゞ
 お天気は良くて、山も見えて来て、なかなか良かったですね。
Commented by tamura at 2016-10-03 09:00 x
佐倉さん、
あれっ、あそこにいらしたんですか。一度通ったんですが気付きませんでした。
そこから小さな橋を渡り、裏山を抜けてこの場所にたどり着きましたが、
最初からここを目指せば、もっと簡単に行けました。(笑)
それにしても、久しぶりの好天と運転日が一致してくれたのは良かったです。
by ctr9dmr | 2016-10-02 09:20 | JR篠ノ井線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr