智積院・白梅

3年ぶりの梅撮影で上洛しました。
ついでに早咲きの桜の状況も見てきましたが、今年は少し遅れそうな気配です。

東山七条にある智積院の梅は近年植えられた木が多く、小振りの樹が中心ですので花主体で撮ってみました。
(2017年3月16日撮影、Fujifilm X-Pro2 Olympus OM-Zuiko 100mm/f2)

b0221605_964785.jpg




b0221605_965756.jpg

b0221605_20292439.jpg

Commented by 佐倉 at 2017-03-19 18:36 x
 紅白の梅、いつもながら綺麗に撮れていますね。
 白梅のバックに垂れ幕でしょうか、多少赤い色が見えているのも彩りを添えています。
 関東では梅はもう終わりですが、京都は少し遅いのでしょうか。
Commented by tamura at 2017-03-19 19:24 x
佐倉さん、
ありがとうございます。
ご推察の通り本堂の垂れ幕です。
京都は関東よりも気温の低い日が多いようで、まだ白木蓮もつぼみでした。
桜の開花は月末になりそうですから、1週間ほど遅くなりそうです。
Commented by よっぱらいのこびと at 2017-03-20 01:35 x
瑞光の銘玉、ボケ味も美しいですね。
特に1作目は近くから奥まで滑らかですね。
Commented by tamura at 2017-03-20 18:44 x
こびさん、
このレンズは使いやすくボケも綺麗ですね。
APS-Cだと150mm程になりますので、その分アップできるのも良いです。

by ctr9dmr | 2017-03-19 09:09 | 京都・梅(2017年) | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr