2017年 桜 閑臥庵 天寧寺

妙覚寺を後にして、妙顕寺(ここも桜が多いのですが、今回は見ただけでした。)境内を抜け、再び寺之内通を東進、烏丸通を上がって今度は鞍馬口通へ入ります。
(2017年4月10日撮影、Fujifilm X-Pro2 Contarex 55mm/f1.4)

寺の内通りに面したとある公園に見事なしだれ桜がありました。
b0221605_102316.jpg




こちらは鞍馬口通の閑臥庵(かんがあん)の源平咲きのしだれ桃です。
b0221605_1041241.jpg

鞍馬口通から寺町通を少し下がったところにある天寧寺です。紫木蓮が咲いていました。
b0221605_1053486.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2017-04-23 21:28 x
結構、歩かれてますね。
公園は三角地帯にある小さな公園ですか。
この辺りは、立派な桜が咲いている公園が所々にあります。
寺之内通、寺町通など、その名の通りお寺が多いのですが、多すぎて訳が分かりません(笑)
Commented by よっぱらいのこびと at 2017-04-24 02:47 x
しだれ桃は桜とは一味違う存在感のある美しさですね。
中国風の山門との組み合わせもいい感じですね。

そうそう、ようやく北野桜が満開になりました。
Commented by tamura at 2017-04-24 09:25 x
枯れ鉄さん、
今回はお天気の関係でこの日だけの撮影になりましたので、、、約20,000歩でした。
ご推察のとおり三角形の公園です。
京都は街中を歩いていてもそこかしこに桜があって、歩くだけでお花見気分です。
公開されているお寺だけでも相当な数ですから、とても覚えきれませんね。
Commented by tamura at 2017-04-24 09:29 x
こびさん、
しだれ桃は桜の時期と重なるので、目立ちませんがなかなか良いですね。
この門はこぢんまりしていてちょっと愛らしいです。

北の桜はやはりというか相変わらずの遅さですね。
平野神社の突羽根桜もそろそろ見頃ですかね。
by ctr9dmr | 2017-04-23 12:58 | 京都・桜(2017年) | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr