チューリップ (4)

同じような構図が続きますが、カラフルな花に救われます。
(2017年4月17日撮影、Contarex Planar 55mm/f1.4、Meyer Optik Trioplan 100mm/f2.8)

b0221605_18305049.jpg




b0221605_18311658.jpg

b0221605_18313124.jpg

バックの青色はムスカリです。
b0221605_1832126.jpg

Commented by 佐倉 at 2017-04-29 10:02 x
 これだけ色々で沢山咲いていると、何処にピントを合わせるか、どの位の深度にするか、迷いそうです。
 自分が撮ると、4枚目のように普通に手前の方にピントを合わせそうですが、前ボケの範囲を広くした3枚目も印象的ですね。
 
Commented by tamura at 2017-04-29 16:28 x
佐倉さん、
レンズを少し上に向けると人だらけになりますので、花だけを切り取っていますが、
おっしゃるとおりどこにピントを合わせるかがポイントですね。
こういう場合はAFよりMFの方が、変化を確認できるので便利です。
Commented by 枯れ鉄 at 2017-04-29 23:49 x
チューリップを撮る時は、目線の位置に悩みます。
上から目線で花の中を撮ったりしてますが、あまり面白い絵に出来ず。
目線を下げて奥行きを出すと、何処にピントを合すか悩みます。
Commented by よっぱらいのこびと at 2017-04-30 04:08 x
色とりどりで、春だなぁ・・・とあらためて感じます。
チューリップの花弁は輝くように光を捕らえてくれるのが多いように思います。
Commented by tamura at 2017-04-30 08:54 x
枯れ鉄さん、
丈が低い被写体は立ち位置に迷いますね。
こればかりは数をこなすしかなさそうです。
ピント位置に迷ったら何枚か撮って、後でじっくり選ぶと良いかもしれません。
Commented by tamura at 2017-04-30 08:56 x
こびさん、
これだけカラフルな色が揃うとまさに春たけなわという感じですね。
チューリップの花弁は結構光沢があるので、薄曇りが一番綺麗に撮れますね。
by ctr9dmr | 2017-04-29 09:27 | 花色々 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr