バラ・2017年春 (2)

まだ3分咲きということでしたが、全体が一斉に咲き始めるわけではありませんので、
種類によっては見頃の花も結構ありました。
今日は20世紀前半頃に作出されたバラです。
(2017年5月15日撮影、Fujifilm X-Pro2 Leica Summilux M50mm/f1.4 ASPH.)

ヘレン ローベル(Swim 1951 HT)です。
b0221605_21120426.jpg
FKドルシュキ(Lambert 1901 CL)です。
b0221605_21132609.jpg
ショーガール(Lambert 1946 HT)です。
b0221605_21142683.jpg


Commented by 佐倉 at 2017-05-17 22:39 x
 今日の三枚はいずれも、これぞ薔薇!という形の花で綺麗ですね。
 自分としては1枚目の淡いオレンジ色が好きです。
Commented by よっぱらいのこびと at 2017-05-18 05:26 x
ヘレンローベル、美しいですね。
微妙な濃淡の変化がいいですね。

FKドルシュキは蕾には薄紫が混ざっているようですが、開くと白くなるようですね。
Commented by tamura at 2017-05-20 09:08 x
佐倉さん、
バラのイメージは人によって違うとは思いますが、少しツンとすました表情に見えるあたりでしょうか。
ヘレン ローベル の色合いは本当に素敵です。
Commented by tamura at 2017-05-20 09:10 x
こびさん、
ヘレン ローベル、この色合いは本当に美しいですね。
バラの花はどれも微妙に色合いが違うので、それもまた楽しみですね。
by ctr9dmr | 2017-05-17 09:00 | バラ・2017年春 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr