1657レ

槻木から仙台を通り越して品井沼へやって来ました。
かなり遠くまで見渡せる水田地帯ですが、それ以外には何の特徴もありません。(笑)
(2017年6月6日撮影、JR東北本線・品井沼~鹿島台、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

宮城野の仙台貨物ターミナルから石巻港へ向かう1657レです。
小牛田からは金太郎次位のDE10が本務機なりますので、列車ごと金太郎が牽くというちょっと面白い仕業です。
ただこの日はほとんど空コキでした。
b0221605_21315316.jpg
少し前に上っていったほぼ満載の3052レです。
b0221605_21334238.jpg


Commented by 枯れ鉄 at 2017-06-13 17:58 x
一枚目、パッと見は重単ですね。
役目からすれば、本務機DE10で金太郎は前位回送のようにも思いますが、運用表上はtamuraさんが書かれている通り、小牛田まで金太郎本務機で、小牛田から先がDE10本務機なんですね。
広々とした田園を行く金太郎の姿、見てみたいです。
Commented by tamura at 2017-06-13 19:29 x
枯れ鉄さん、
早朝にはDE10単独で牽引する列車もあるのですが、何でですかね。
他にもあるのかもしれませんが、ちょっと珍しい運用のように思えました。
東北本線仙台以北は広大な田園風景が結構ありますので、機会がありましたら是非どうぞ。
by ctr9dmr | 2017-06-13 09:15 | JR東北本線 | Comments(2)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr