暮れなずむ頃

現在ツアーとして週一で運行されているカシオペア紀行を久しぶりに撮りに行きました。
今の時期で週一の運行となると撮影ポイントと夕暮れがマッチングする機会は一度だけですが、
この日は晴天ということでしたので、鬼怒川橋梁まで出撃しました。
晴れていれば、正面後方に日光連山が見えているはずでしたが、、、
(2017年9月9日撮影、JR東北本線・岡本~宝積寺、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_18562799.jpg

Commented by 佐倉 at 2017-09-11 19:15 x
 撮影場所の通過時刻と日没時刻、お天気の組み合わせは難しいですね。
 日没時刻から撮影場所を決定しても良い場所とは限らず、撮影場所から日没時刻との組み合わせを選べば年に二回のチャンスがあるかどうか...
 お天気が上手く行かないとまた来年と言うことになりますが、カシオペアが何時まで走るのか...
 こちらも昨日はお天気イマイチで撃沈でした。
Commented by tamura at 2017-09-11 21:27 x
佐倉さん、
この三条件のうち場所と通過時刻は自分で選択できますが、お天気だけはままなりません。
巧くいったときのイメージを描きながら現地へ行くのですが、、、
これからは撮影場所が東京に近づいて行くので、場所が悩ましいです。
Commented by 枯れ鉄 at 2017-09-11 23:36 x
心眼でみる日光連山は美しいです(笑)
雲がなければ、もう少し明るく、シルエットになった稜線が素晴らしいでしょうね。
来年がないとか来年は怪しいというもの程、撮りたくなるのが辛いところですね。
Commented by tamura at 2017-09-12 16:14 x
枯れ鉄さん、
なるほど、タイトルを「心眼・日光連山」にすれば良かったですかね。(笑)
日没方向の山並みは浮かび上がるように見えますから、絵としては最高なんですが、、、
この先チャンスがあるか否かは分かりませんが、一度は撮ってみたいところです。
by ctr9dmr | 2017-09-11 08:56 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr