カテゴリ:未分類( 15 )

光明院・波心庭を望む間

波心庭を囲む建物の内側から見え隠れする様を撮ってみました。
(2016年5月10日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm)

b0221605_855578.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-06-08 08:56 | Comments(6)

光明院・波心庭

東福寺塔頭・光明院の波心庭です。
昭和の作庭家・重森三玲によるもので、斬新な枯山水とでもいうのでしょうか。

霧雨が降ったり止んだり、、、苔を使ったお庭には良い条件です。
石組みをメインに撮ってみました。
(2016年5月10日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm)

b0221605_99070.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-06-07 09:10 | Comments(2)

東福寺・新緑

少し前になりますが、高野山を訪れた翌日に立ち寄ってみました。
例年にないスピードで季節が進み、新緑とはいってもかなり色濃くなりつつありました。
(2016年5月10日撮影、Fujifilm X-T1 XF35mm/f2)

b0221605_943524.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-06-03 09:06 | Comments(6)

高野山・奥ノ院参道

高野山シリーズ最終回は奥之院へ続く参道です。
それにしても夥しい数の五輪塔、墓石には圧倒されます。
(2016年5月9日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)

b0221605_941225.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-05-19 09:20 | Comments(8)

高野山・金剛三昧院

高野山の中では古い建物が残る一角です。
とりわけ目を惹くのは、国宝・多宝塔です。
(2016年5月9日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)

何故かチューリップの背景になってしまいました。
b0221605_9285855.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-05-18 09:32 | Comments(4)

高野山・金剛峯寺 (3)

参道横手に広がる針葉樹に隠れるように石楠花が咲いていました。
(2016年5月9日撮影、Fujifilm XT-1 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)
b0221605_9254945.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-05-17 09:28 | Comments(6)

高野山・金剛峯寺 (2)

奥殿前に広がる蟠龍庭です。日本最大の石庭だそうです。
砂が雲海を、石組みが龍を表しているとか。因みに石は四国産の花崗岩とのことです。
(2016年5月9日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)

b0221605_97246.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-05-16 09:09 | Comments(4)

高野山・金剛峯寺 (1)

現在は高野山の中核を成すお寺ですが、元々は高野山一山の総称だったそうです。
(2016年5月9日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)

朝からの雨で、参道も綺麗に見えます。
b0221605_2120810.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-05-15 09:25 | Comments(6)

高野山

今年で開創1201年目にあたる高野山を初めて訪れました。
まずはその広さに圧倒されます。移動するのにバスを使うほどの広さは比叡山以来です。
到着時から雨模様でしたが、これはこれで風情がありました。
(2016年5月9日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)

高野山の中心に位置する金堂です。
b0221605_2114249.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-05-14 09:04 | Comments(4)

南海・なんば駅

この日は朝一番の高野山(極楽橋)行きに乗車するため、なんば駅に向かいました。
外側からこの駅を見るのは初めてでしたが、まさに高島屋でした。(笑)
(2016年5月9日撮影、Fujifilm X-T1 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)

b0221605_9194313.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-05-13 09:26 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr