カテゴリ:JR山陰本線( 9 )

東萩駅からは列車番号が9035レとなりお昼に出発、ほどなくして阿武川(あぶがわ)を渡ります。
阿武川はここから二手に分かれ、河口までの中州が萩市の中心街になります。
(2015年11月8日撮影、JR山陰本線・東萩~萩、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)

b0221605_964089.jpg

by ctr9dmr | 2015-11-16 09:11 | JR山陰本線 | Comments(4)
東萩駅で萩観光のツアー客を降ろして運転停車中のトワイライトですが、ホームの長さ目一杯に停車していて駅構内ではどうにも撮りようがありません。
駅前で自転車を借りて少し先の踏切から撮影です。停まっているのでのんびり撮影できます。
(2015年11月8日撮影、JR山陰本線・東萩駅、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm+Apo Extender 2X)

b0221605_929180.jpg

by ctr9dmr | 2015-11-15 09:30 | JR山陰本線 | Comments(2)
9月末に43年ぶりに山陰本線を訪れ上りの特別なトワイライトエクスプレスを撮りましたが、今回は下り狙いです。
前回撮影後に色々調べてみると、宇田郷の惣郷川橋梁を遠望できるポイントがあるということで、速攻で行ってきました。

新幹線の新山口駅から東萩駅まではJRバスで1時間45分と結構なバス旅が出来ました。
この区間、経路は異なりますが所要時間が短い防長バスも運行していますので、萩へ向かうのには便利です。

当日、東萩駅から益田行きの一番列車で宇田郷駅下車。前日の予報では雨模様で一時強く降るとうことでしたが、
意外や意外、風はあるものの時々青空も覗くまずまずのお天気で、視界も良好でした。
定刻通りにやって来た9033レ・特別なトワイライトエクスプレス、お供はカモメのようです。

(2015年11月8日撮影、JR山陰本線・宇田郷~須佐、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm+Apo Extender R 2X)

b0221605_9124787.jpg

by ctr9dmr | 2015-11-14 08:58 | JR山陰本線 | Comments(2)
日没前とはいえどんよりした雲に覆われるとかなり暗い条件になりました。
雲間からの光線でかろうじて海面が多少光る程度の中をトワイライトエクスプレスがやって来ました。
この条件がプラスに作用したのは黄色い足場が目立たなくなったことくらいですが、、、
それでも海の広さも十分出せましたので、これはこれで満足しています。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・宇田郷~須佐、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_19425019.jpg

by ctr9dmr | 2015-09-18 08:52 | JR山陰本線 | Comments(4)

惣郷川橋梁へ

さて、レンタサイクルで東萩駅へ戻っても益田方面へ向かう列車は夕方までありません。
そこで、路線バスを利用してまずは道の駅・阿武町へ向かい、惣郷行きのバスに乗り継ぎます。
惣郷行きのバスは防長バスが運行していますが、いわゆるコミュニティバスのような感じです。
途中、奈古駅、木与駅、宇田郷駅と、本数の少ない山陰本線をカバーしているようです。

川尻バス停で下車すると、目の前に惣郷川橋梁があります。このバスは意外と便利です。
下りる直前に気付きましたが、宇田郷側2径間になんと黄色い足場が掛かっています。
こういうのをまさに想定外というのでしょう。一瞬、エッという感じでした。

とは言え、ここまで来ているので予定通り撮影ポイントに向かいました。
晴れていれば夕陽をバックにという構図も考えられますが、どうも期待できそうもないので、海側からの撮影と決めました。
しばらくは海を眺めながら時間をつぶすことになりそうでしたが、先日コメントを頂いた「たか」さんとお話ししながらでしたので、トワイライトが来るまで退屈せずに済みました。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・宇田郷~須佐、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_9272169.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-17 09:36 | JR山陰本線 | Comments(6)
ここは上下線共に撮れる場所ですが、左前方の小さな岩を入れたかったので、普通は撮らない後追いにしました。
結果的にはすぐ横をDD51が駆け抜けるという感じで、意外と面白い絵になりました。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・玉江~三見、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_22171323.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-16 09:09 | JR山陰本線 | Comments(4)

山陰海岸を行く

特別なトワイライトエクスプレス・山陰コースを復路で捉える場所は、当初阿武川橋梁を考えていましたが、
自転車があればかなり行動範囲が広がりますので、足を延ばして定番の玉江~三見へ向かいました。

この日は時々晴れ間も見えましたが、午後も雲が多く海も多少荒れていましたので、道路からお手軽撮影です。
高いところに登ればもっと眺めは良いのですが、かなり急な登り道のようなので諦めました。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・玉江~三見、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

まずは露払いでやって来た長門市行きの1569D・キハ120です。
b0221605_16452941.jpg

by ctr9dmr | 2015-09-15 09:33 | JR山陰本線 | Comments(6)

東萩到着

途中の長門市で1両切り離して列車番号も820Dから1564Dとなり、ようやく東萩駅に到着しました。
山陰海岸を眺めながらということもあって、思っていたほど退屈ではありませんでした。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・東萩駅、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_9283032.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-14 09:35 | JR山陰本線 | Comments(4)

42年ぶりの山陰本線

特別なトワイライトエクスプレス・山陰コースを捉えるため、山陰本線へ行ってきました。
前日に下関入りし、翌朝の一番列車・820Dで東萩駅へ向かいます。

山陰本線の下関側は小串までそれなりの本数がありますが、その先もほとんどが長門市止まりで、
東萩まで通しで走る列車は一番列車だけです。
萩まで行くには、新山口からJRバス利用が便利なのですが、一番早い時間に到着する列車を選びました。

この日は生憎のお天気で、夜明け前の下関駅はまだ真っ暗でした。
右手に見える列車は山陽本線・岩国行きです。
車輌は写っていませんが、5:39発の益田行きに乗り込み、約3時間の道中です。
(2015年9月7日撮影、JR下関駅、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_2094179.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-13 09:15 | JR山陰本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr