カテゴリ:二俣線( 5 )

遠江二俣機関区 (2)

今年も1年間ありがとうございます。
少し早いですが、年内の更新は今日が最後になりそうです。
皆様、良いお年をお迎えください。

機関庫の外には2両いましたが、C58だけというのはちょっと寂しい感じです。
(1969年10月5日撮影、遠江二俣機関区、Ricohflex New Dia)

b0221605_9272712.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-12-26 09:29 | 二俣線 | Comments(8)

遠江二俣機関区 (1)

C58が9両在籍するだけのこぢんまりした機関区でしたが、ターンテーブルや扇形機関庫もあって存在感はありました。
現在でも天竜浜名湖鉄道の車両基地になっているようで、ターンテーブルや機関庫も往時の姿を残しているようです。
(1969年10月5日撮影、遠江二俣機関区、Ricohflex New Dia)

機関庫内のC58152です。メインロッドは右脇に置かれていて、修理中だったのでしょうか?
b0221605_91355100.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-12-25 09:16 | 二俣線 | Comments(2)

出発進行!

ごく普通の発車風景ですが、目を懲らしてみると最後尾にもドレインが、、、プッシュプルです。
この前に機関区で何枚か撮った関係上12枚撮りブローニーフィルムの最後のコマになっていて
残念ながら最後尾の補機は撮影できませんでした。
(1969年10月5日撮影、二俣線・遠江二俣駅、Ricohflex New Dia)

b0221605_9161425.jpg

by ctr9dmr | 2015-12-24 09:17 | 二俣線 | Comments(2)
現在、駅名は天竜二俣駅となりましたが、当時は旧国名が付いていました。
天竜川と二俣川が合流し、昔は水運の要衝であり、戦国時代は二俣城を巡る武田軍と徳川軍の攻防で知られる地です。

駅の側線に発車を待つ貨物列車が待機中です。
この写真だけではよく分かりませんが、C58のプッシュプル編成です。
(1969年10月5日撮影、二俣線・遠江二俣駅、Ricohflex New Dia)

b0221605_9503760.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-12-23 09:53 | 二俣線 | Comments(2)

東名全通

写真とタイトルが合っていませんが、、、この年の春、東名高速道路が全通しました。
それから半年ほど経ったある日、父親が東名へ行ってみようかという話になり、
それなら沿線で蒸気が走っているところへ行こうということになり、三ヶ日ICから浜名湖沿いに、、、

現在は天竜浜名湖鉄道となりましたが、前身は国鉄二俣線です。
多少は時刻をメモしていたとは思いますが、何しろはじめて訪れた路線で右も左も分からず、
浜名湖が見える場所、、、と思っているうちに貨物列車の通過時刻が迫ってきて、何ともつまらないカットになりました。
(1969年10月5日撮影、二俣線・西気賀付近、Ricohflex New Dia)

b0221605_926389.jpg

by ctr9dmr | 2015-12-22 09:28 | 二俣線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr