カテゴリ:越美北線( 4 )

越前花堂

越美北線シリーズはひとまず今日で一区切りです。
北陸本線との分岐点、越前花堂(えちぜん はなんどう)駅のホームから後追いです。全国には難読地名や駅名がありますが、この駅もなかなか読めないですね。明確な由来は分かっていないようですが、一説にはこの地にあったとされる「花御堂」が変化したものとか、、、
結局この時が一番元気よく煙を出して、雨の中いざ一乗谷へと言わんばかりの勢いで走り去って行きました。機番は不明です。
(1973年3月撮影、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_933825.jpg

by ctr9dmr | 2011-10-14 09:05 | 越美北線 | Comments(4)

一乗谷を行く8620

今日は良いお天気になるはずなんですが、、、

戦国時代、越前と言えば朝倉氏ですが、越美北線一乗谷駅近くには朝倉館跡や庭園を始め多くの遺跡が残っています。
今日はそんな歴史のある一乗谷~越前高田間、九頭竜川支流・足羽川に架かる橋梁を渡る88623牽引の貨物列車です。平坦部なので、煙もなく軽快に走り抜けて行きました。
b0221605_1025061.jpg

by ctr9dmr | 2011-10-12 10:25 | 越美北線 | Comments(4)

不思議な構図

今日も何だかハッキリしない空模様です。予報では晴れてくると言ってましたが、、、

昨日に続き、越美北線の画像です。これは全く場所が分からないのですが、山が近くに見えていますので、結構内陸に入ったあたりだと思われます。
写真だけでは88623単機なのか貨物があるのか分かりませんが、見事な日の丸構図ですね。(笑)
しかしこの絵、よく見ると下の方から狙っているようですが、背景の山裾が下の方に見えます。線路脇の勾配票は機関車がいるあたりまで平面でこちらに向かって下り勾配なのですが、結構煙出してますし、、、まあ、単なる目の錯覚みたいなものでしょうが、、、
(1973年3月撮影、越美北線、Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_9403376.jpg

by ctr9dmr | 2011-10-11 09:42 | 越美北線 | Comments(5)

マイナーな路線

今日も未明に雨が降ったようで、道が濡れています。今もどんより曇り空で、この3連休は気温はまずまずですが、今ひとつのお天気です。

さて、しばらく都電が続きましたので、今日は気分転換でSLです。
1973年3月に九州撮影旅行へ行く前に何故か北陸の越美北線を訪れていました。
越美北線はもともと福井駅(越前)と美濃太田駅(美濃)結ぶ計画でスタートしましたが、福井側の福井駅から九頭竜湖駅までの越美北線と、岐阜県側の美濃太田駅から北濃駅までの越美南線が繋がることはありませんでした。

写真は越前大野~越前田野間の九頭竜川支流・真名川に架かる橋梁を渡る88623単機回送です。絵としては結構良い感じなのですが、越前大野以遠の貨物扱いは撮影した3月末で廃止されましたので、何両かの貨車を引いた姿も撮りたかったです。
(1973年3月撮影、Canon FTb FD35mm/f3.5)
b0221605_21124065.jpg

by ctr9dmr | 2011-10-10 08:38 | 越美北線 | Comments(8)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr