カテゴリ:高森線( 2 )

今朝は朝からどんより曇り空で、気温も上がらず寒いです。

昨日の続きになりますが、高森線の今ひとつのハイライト立野橋梁を行くC12208牽引の混合列車です。
ここへは立野駅から歩いて行ったのですが、時間を読み違えたかして、慌てて撮った記憶があります。あるいは、撮影ポイントを探しているうちに列車が来てしまったのかも知れません。もう少し橋梁の下まで入れたかったなぁ、、、

立野橋梁は有名な山陰本線の旧余部橋梁と同じ形式で、馬台のような橋脚の上にガーター橋を載せたタイプです。まあ、スケールは旧余部橋梁の比ではないですが、山間にもよく似合っています。
(1973年3月撮影、Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_9411710.jpg

by ctr9dmr | 2011-12-08 09:43 | 高森線 | Comments(4)

天空を行くミキスト

昨日の予報に反して、今日は朝から良い天気です。

1973年3月に九州へ渡って門司港駅から南宮崎行きの夜行列車に乗り、主に南九州でSL撮影をしました。
旅行の最後にどうしても撮りたい列車がありました。豊肥本線立野駅から阿蘇のカルデラを行く高森線の混合列車です。
特に立野~長陽間には2つの橋梁があり、魅力的な撮影地でした。鉄道橋梁では有数の高さ(64.5m)を誇る第一白川橋梁を行くC12牽引の混合列車です。当時は川へ降りられたので、川の流れを入れて撮りたかったのですが、先客が陣取っていたため、視点を変え広角レンズで空を見上げて撮った一枚です。後から見てこれも悪くないと、、、
(1973年3月撮影、高森線・立野~長陽、Canon FTb FD35mm/f3.5)
b0221605_957305.jpg

by ctr9dmr | 2011-12-07 09:59 | 高森線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr