カテゴリ:JR東北本線( 204 )

黄昏ゆく頃

カシオペアの定期運行がとうとう終わってしまいました。
団体専用列車としては残るようですが、長らく走り続けた機関車牽引寝台特急の終焉です。
自分として最後に撮るイメージを色々思案しましたが、窓の明かりが漏れる頃合いにしました。
この日は一日中風が強かったのですが、そのかわり空はきれいに晴れてまずまずの焼け方でした。
(2016年3月15日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡 8009レ、Fujifilm X-Pro2 XF35mm/f2)

b0221605_158684.jpg

by ctr9dmr | 2016-03-21 09:32 | JR東北本線 | Comments(6)

春うらら

上りカシオペア撮影後一度ホテルに戻り、のんびり朝食を摂りさらに北上しました。
夕方の下りカシオペアまでは時間はたっぷりありましたが、相変わらずの強風、ここは貨物2本で撤収です。
タイトルとはほど遠い現場でしたが、見た目は春うららということで、、、
(2016年3月15日撮影、JR東北本線、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

最初に来たのは3085レ8179レです。水鳥たちも風に向かって耐えているようでした。
b0221605_9351757.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-03-20 09:38 | JR東北本線 | Comments(2)

遠ざかる後ろ姿

初めから列車を後ろから撮るというのは少ないようですが、これはこれでついでに撮るのとは違う良さがあります。
通常運行のカシオペアで後追いを撮ったことは意外と少なかったので、最後に押さえることにしました。
(2016年3月15日撮影、JR東北本線・久田野~白河、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_859218.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-03-19 09:00 | JR東北本線 | Comments(2)

朝食タイム

明るい中で最後のカシオペア撮影をどこにするか色々考えましたが、ここは得意の後追いで締めることにしました。
こういう狙いで出掛ければ人出とは全く無縁ですので、のんびり撮れるはずでしたが、、、
一見春の長閑な朝に見えますが、早朝から北風が強く真冬の寒さでした。
(2016年3月15日撮影、JR東北本線・久田野~白河、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

少し遠目ですがダイニングカーでは朝食の真っ最中のようで、かなり混雑しているように見えます。
b0221605_856595.jpg

by ctr9dmr | 2016-03-18 09:00 | JR東北本線 | Comments(4)

早朝貨物

カシオペアの定期運行も残すところ2往復となりました。
この日は最後のカシオペア撮影ということで東北南部へ遠征です。
(2016年3月15日撮影、JR東北本線・久田野~白河、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

カシオペア撮影の前に早朝の貨物を2本。
予定では貨物を5本ほど撮るつもりでしたが、早朝からの強風に負けました。(笑)
東の空は薄曇りで、太陽見えていますが陽差しがままなりませんでした。
金太郎42号機牽引の1071レです。
b0221605_9154316.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-03-17 09:18 | JR東北本線 | Comments(2)

梅の香

今年も梅の花を撮る機会がありませんでした。
平年ですとまだ梅の香りがあちこちから漂ってくるのですが、今年はほとんど終了ですね。

3年前の同じ日付、ヒガハスの梅林と2レ・北斗星のコラボを撮っていました。
この日はカシオペアが運休でしたが、お天気が良かったので出掛けた記憶があります。
(2013年3月12日撮影、JR東北本線・東大宮~蓮田、Fujifilm X-Pro1 XF18-55mm)

b0221605_950463.jpg

by ctr9dmr | 2016-03-12 09:50 | JR東北本線 | Comments(4)

月明かりと残照

残り少なくなったカシオペア撮影ですが、この日は月明かりの元で残照に浮かぶ日光連山と絡めるという課題でした。
月齢は12.5、満月まではあと2日という頃合いですが、月出との関係ではベストの時間です。
積雪なしで月明かりの効果は多く望めませんが、それでも機関車のディテールを浮かび上がらせてくれました。
(2016年2月21日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_15153095.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-02-27 09:47 | JR東北本線 | Comments(4)

日が沈む頃

日中は春らしくなってきましたが、朝晩はまだまだ冷え込みます。
この日は発達した低気圧が去った名残でしょうか夕刻なってもかなりの強風で手がかじかむ寒さでした。
日没直前に上って行く3058レ?、、、時間的にちょっと早い気もしますので別な列車かもしれません。
(2016年2月21日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

秋と比べると日が沈む方角がかなり南に移動してます。少し雲がありますが、日光連山はよく見えていました。
b0221605_12123078.jpg

by ctr9dmr | 2016-02-26 09:14 | JR東北本線 | Comments(3)

日の出の頃

太陽の高度が地平線近くなので、道路の築堤とガードレールが田んぼに長い影を落としています。
(2016年2月18日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

時間的にはちょっと?なのですが、6093レでしょうか。
b0221605_15484811.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-02-24 09:14 | JR東北本線 | Comments(4)

一寒一温

今年の2月は寒い日と暖かい日が入れ替わり立ち替わりにやって来て、三寒四温ならぬ一寒一温です。
この日は未明からよく晴れ、放射冷却効果も相まって現地は氷点下5度と冷え込みました。
(2016年2月18日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

定時運行終了まで1ヶ月となったカシオペア、朝の光に輝く姿は美しいです。
ちょい役で男体山も顔を出しています。
b0221605_920315.jpg

by ctr9dmr | 2016-02-23 09:25 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr