カテゴリ:京都・梅(2010年以前)( 18 )

城南宮・天満宮の梅

城南宮にある芹川天満宮は小さな社ですが、ほどよく梅が咲いています。
(2008年3月14日撮影、Nikon D3 Kinoptik Apo 100mm/f2)
b0221605_9393053.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-03-03 09:40 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(4)

城南宮のしだれ梅

ネタ切れ恒例(笑)過去写真です。
今年も梅の撮影へ行く時間は取れそうもないので、昔の絵で失礼します。

写友から希少なレンズを借り受けての撮影でしたが、なかなか手強いレンズでとても使いこなすまでには至りませんでした。
それでもこのレンズ独特のほんわりした写りはしだれ梅にもよく似合っているようです。
(2008年3月14日撮影、Nikon D3 Kinoptik Apo 100mm/f2)
b0221605_9153029.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-03-02 09:18 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(4)

智積院の梅

東山七条にある智積院、真言宗智山派の総本山で、大本山には成田山新勝寺や川崎大師平間寺、高尾山薬王院など著名な寺院があります。
寺紋が桔梗ということもあって、以前から桔梗の花が植えられていましたが、梅の木も要所要所にあります。
近年楓を沢山植栽して紅葉の頃も楽しめるようになりました。

今年の梅撮影はこれからですので、今日の絵も以前撮影したものです。
(2009年2月撮影、Leica R9+DMR Summilux R80mm/f1.4)
b0221605_916786.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-03-15 09:20 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(4)

西陣のしだれ梅

京都・西陣界隈には数え切れないほどお寺があります。いわゆる観光寺院もほとんどありませんが、
比較的大きなお寺など境内はだいたい開放されています。

この年は暖冬だったようで、撮影したのは2月20日頃ですが、既に満開となっていました。
通りの名前にもなっている智恵光院のしだれ梅は結構な大木です。
(2009年2月撮影、Leica R9+DMR Summilux R50mm)
b0221605_8525317.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-03-13 08:59 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(6)
今日は再び過去に撮影した梅の絵です。
梅の季節には毎年訪れている北野天満宮は題材に事欠きません。
風格のある建物も魅力的ですが、天満宮独特の飾りも梅との組み合わせに欠かせません。
(2009年2月撮影、Leica R9+DMR Summilux R80mm/f1.4)
b0221605_924262.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-03-10 09:02 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(4)

下鴨神社・光琳梅

京都でもそれなりに知られている光琳梅、命名の由来はその名のとおり江戸時代の画家・尾形光琳です。
この地で国宝の「紅白梅図屏風」を描いたと伝えられています。
(2008年3月撮影、Leica R8+DMR Leica Summilux R50mm/f1.4+2X)
御手洗池から流れる小川に掛かる太鼓橋と楼門をバックに定番的な絵です。
b0221605_94048.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-03-06 09:11 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(6)

梅の季節

今日は朝から冷たい雨が降ったり止んだりで、春らしい陽気はもう少し先になりそうです。
例年2月下旬頃から見頃になる梅ですが、今は早咲き系が中心のようです。
今年はまだ梅撮影に出掛けていませんので、ちょっと古い絵を引っ張り出して場をつなぎます。

京都駅にもほど近い東寺には何本かの梅があるのですが、五重塔を入れようとすると夕方以外は逆光になるため、ちょっと撮りにくいです。
この日は雨模様でしたので、逆光の悩みは解消です。
(2008年3月撮影、Leica R8+DMR Apo Summicron R90mm/f2 ASPH.)
b0221605_9222759.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-03-05 09:25 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(4)

天龍寺参道の梅

嵐山は今昔問わず京都でも人気スポットですから、春夏秋冬を問わず観光客で賑わっています。
それでも早春の頃は多少人出が落ち着いているようです。
天龍寺の参道沿いにはあまり目立ちませんが、梅の若木が数本あります。
ただ普通の梅に比べてあまり花が開かずに玉のような咲き方で、かわいらしい感じがします。
(2009年3月撮影、Nikon D3 Voigtlander Nokton 58mm/f1.4)
b0221605_9383738.jpg

by ctr9dmr | 2013-03-09 09:39 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(2)

天龍寺塔頭に咲く梅

天龍寺の参道沿いにはいくつもの塔頭寺院がありますが、その中でも三秀院の梅はなかなか見応えあります。
(2009年3月撮影、Nikon D3 Voigtlander Nokton 58mm/f1.4)
b0221605_9163280.jpg

by ctr9dmr | 2013-03-08 09:16 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(2)

急に春らしくなりました

天気予報ですとしばらく4月並の陽気が続くようです。
この調子だと桜の便りも早まるんでしょうか。

写真の方は、まだしだれ梅です。通りの名前にもある西陣の智恵光院です。
通りに面してはいるのですが、築地塀とか山門らしい建物がないので、通り過ぎてしまいそうです。
(2009年2月撮影、Leica R9/DMR Vario Elmar R21-35mm/f3.5-4)
b0221605_10551787.jpg

by ctr9dmr | 2013-03-07 09:13 | 京都・梅(2010年以前) | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr