カテゴリ:JR北陸本線( 10 )

3月で定期運行を終了したトワイライトエクスプレスの車輌を活用したツアー列車が5月16日から始まりました。
7月半ばまでは琵琶湖一周を含む大阪~下関の山陽コースです。

この列車、旅を楽しむツアー列車ということで、何しろ時間を掛けてゆっくり進みます。
大阪を朝10時前に出発して琵琶湖を一周、それから西進して下関到着は翌日午後3時前という超スロー列車です。

そこで、今回は新幹線で追い抜きながら都合3カ所で撮影してきましたので、順次アップしたいと思います。
(2015年6月6日撮影、JR北陸本線・田村~長浜、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)

1カ所目は、琵琶湖岸の北陸本線を行く9021レです。牽引は敦賀区のEF8144、やはり色が統一されているのは良いです。
麦秋には間に合いませんでしたが、対岸の高島市方面まで見えていましたので、まずまずでした。
この日は、北西の風が強く湖面は結構波が立っていました。
b0221605_9152181.jpg

by ctr9dmr | 2015-06-09 09:17 | JR北陸本線 | Comments(4)
この日は一日良いお天気でしたが、午後は西から徐々に雲が広がり始め、撮影時には太陽が陰ってしまいました。
陽が当たっていない分、雪を被った立山連峰の姿も冷たそうに見えます。
それでも前回は雲に隠れてしまいましたので、リベンジが成って良かったです。
早月川の河川敷に赤い車が留まっていましたが、ちょっと不似合いなので消えていただきました。(笑)
(2015年2月7日撮影、JR北陸本線・東滑川~魚津、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)
b0221605_20232376.jpg

by ctr9dmr | 2015-02-11 09:32 | JR北陸本線 | Comments(8)
先週、どの気象情報会社の予報も土曜日だけ晴れということで、再び富山へ急行しました。(笑)
この季節、日本海側で晴れる日は数えるほどですので、ここはエイヤァで出撃です。

朝から晴れて、8002レ トワイライトエクスプレスが通過する時間は太陽も上がって、完璧に逆光です。
冷え込みの影響で田んぼは霜で真っ白でしたので、ちょっと面白い絵が撮れました。
条件にもよりますが、最近のレンズは強烈な光が正面にあっても派手なゴーストが出ないところが凄いです。
(2015年2月7日撮影、JR北陸本線・水橋~滑川、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)

b0221605_9571643.jpg

by ctr9dmr | 2015-02-10 09:06 | JR北陸本線 | Comments(2)

冬 立山連峰・剱岳(2)

翌日は朝から立山連峰がクッキリ見えていました。午前中は逆光になりますが雪山だとなかなか良い感じです。
この日向かったのは水橋駅、この辺りからは剱岳から連なる3,000m級の山並みが綺麗に見えます。
東富山側はお立ち台として知られていますが、山を主体に撮りたかったので、滑川側で構えました。
(2015年1月14日撮影、JR北陸本線・水橋~滑川、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)

1枚目は1002M はくたか2号です。
b0221605_18275348.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-01-18 09:19 | JR北陸本線 | Comments(6)

あと30分、、、

この日の本命、8001レ トワイライトエクスプレスが通過する時刻が迫るなか剱岳の辺りは雲に隠れてしまいました。
そうそううまく事は運ばないとはいえ、あと少しでしたので残念です。
(2015年1月13日撮影、JR北陸本線・東滑川~魚津、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)
b0221605_20271056.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-01-17 09:22 | JR北陸本線 | Comments(4)

冬 立山連峰・剱岳(1)

以前から冬の立山連峰をバックに撮ってみたいと思っていました。
立山連峰が美しく見えるのは富山~魚津あたりのようですが、冬場の日本海側は晴天が少ないので、
チャンスは少ないと思っていましたが、事前の予報では久々日に晴天が期待できそうだということで急遽出陣しました。

まず目指したのは、早月橋からの眺めです。この日は一部雲が掛かる程度で剱岳も勇壮な姿を見せてくれました。
(2015年1月13日撮影、JR北陸本線・東滑川~魚津、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)

北陸新幹線開業で消える特急を2枚、最初は新潟~金沢を結ぶ「北越」、北越6号 1056Mです。
b0221605_18481245.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-01-16 09:36 | JR北陸本線 | Comments(4)

レッドサンダー初撮り

関東ではカシオペアや北斗星の牽引でお馴染みのEF510ですが、北陸本線ではJR貨物の主力としてレッドサンダーの愛称で活躍しています。
貨物用ですので、細かな仕様は異なりますが、外観上は塗色を除くとほとんど同じです。
初撮りはEF510 7号機でしたが、想定外の出現でしたので列番は?ネットで調べると、どうやら遅れの1072レのようです。
(2014年12月20日撮影、JR北陸本線・福井~森田、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)
b0221605_910076.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-12-25 09:11 | JR北陸本線 | Comments(5)

九頭竜川を渡る

北陸遠征2日目は九頭竜川の鉄橋です。
もう少し引いた絵を撮るつもりでしたが。護岸改修工事が行われていて、画像の右側は重機やダンプで、、、
ということで、少し平凡な感じになりましたが、8002レ・トワイライトエクスプレスは遅れもなく定刻に通過。
空模様は、典型的な冬の北陸路でしたが、頭上は意外と明るい感じで思ったよりも綺麗に撮れたのは収穫でした。
(2014年12月20日撮影、JR北陸本線・福井~森田、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)
b0221605_19411455.jpg

by ctr9dmr | 2014-12-24 09:15 | JR北陸本線 | Comments(8)

683系・しらさぎ

北陸本線の敦賀~富山間の顔といえば、やはりサンダーバード(雷鳥)としらさぎでしょうか。
その昔はいずれもボンネット型の車輌でしたが、今の主役は681・683系です。
白いボディは雪があると一段と映えるようです。
(2014年12月19日撮影、JR北陸本線、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)
b0221605_9165189.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-12-23 09:23 | JR北陸本線 | Comments(6)

つかの間の晴天

前日の予報では曇りということでしたが、現地に近づくに従って青空が広がりました。
この季節の北陸路で晴天に出会えるとは想定外でした。
強力な寒波も過ぎ去り、定時運行に戻った8001レトワイライトエクスプレスも陽光に浮かび上がっていました。
(2014年12月19日撮影、JR北陸本線・北鯖江~大土呂、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)
b0221605_97172.jpg

by ctr9dmr | 2014-12-22 09:07 | JR北陸本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr