<   2011年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

真如堂の彼岸花

すっかり紅葉で有名になった真如堂ですが、この時期はポツリポツリと訪れる方くらいで、境内は静寂そのもです。境内の一角、少し薄暗いところに彼岸花が咲いていました。
(2011年9月撮影、Ricoh GXR MountA12 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)
b0221605_1071457.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-30 10:08 | 京都・花 | Comments(4)

法金剛院・白萩

今日は昨日の白い彼岸花の白繋がりで白萩です。萩の花は小さいので白萩は地味な感じですね。
法金剛院は蓮花の時期以外は訪れる人もまばらで、のんびり撮影できるのが良いです。
(2011年9月撮影、Ricoh GXR MountA12 G-Biogon 28mm/f2.8)
b0221605_2147586.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-29 09:42 | 京都・花 | Comments(4)

彼岸花・法金剛院

今日はというか今日も涼しいですが、週後半に向かって昼間の気温はまた上がるようです。

昨年撮れなかった彼岸花を撮りに京都まで行ってきました。予定では奈良方面を考えていたのですが、事前情報では今年もまだら咲きのところが多いということで、京都市内を彼岸花目当てにブラブラしてきました。

彼岸花といえば、真っ赤な花のイメージですが、最近は白花も少しずつ見られるようになりました。自然界では白花は珍種のようですが、人工的に植えて増やしている所もあるようです。
今日は花園の法金剛院です。ここは特に夏の蓮が有名ですが、それ以外にも数は少ないですが四季折々の花が見られます。
(2011年9月撮影、Ricoh GXR MountA12 Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)
b0221605_1143614.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-28 11:05 | 京都・花 | Comments(8)

C58頑張る

今日は気持ちの良い秋空です。朝方は17℃でちょっと肌寒いくらいでした。それにしても台風が通り過ぎた途端に一気に秋本番になっちゃいました。

1969年(昭和44年)、千葉県内の旅客列車は、成田線が3月に、房総西線が7月に、房総東線が8月に、そして最後の砦だった総武本線も9月でSLは退きDE10牽引かDL化されました。そして、半年後の1970年3月には貨物列車もDL化され、無煙化が完了しました。

今日は無煙化まで3ヶ月を切った房総西線へ直通する両国発・臨時急行「うち房51号」です。牽引は新小岩区のC5885号機です。撮ったときはC57でなかったのでガッカリしたものですが、結果的にSL牽引の急行列車を撮影したのはこの1枚だけでしたので、個人的には貴重な絵になりました。
(1969年4月撮影、総武線・新検見川~稲毛、Olympus Pen FT Zuiko 100mm/f3.5)
b0221605_20381934.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-24 08:46 | 総武本線 | Comments(4)

1968年・新宿駅

予報だとお天気になるはずなんですが、何かどんより曇り空で気温も20℃で涼しいです。

今日は昨日の繋がりというか、昔の新宿駅構内です。何の変哲もないいつもの新宿駅ホームから代々木方面を写した絵です。待避線にはEF111が停車しています。右手には中央線特快と中央・総武緩行線の101系が写っていますね。
(1968年撮影、Olympu Pen FT Zuiko 100mm/f3.5+Komuraテレモア2倍)
b0221605_9103645.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-23 09:12 | 鉄道・エトセトラ | Comments(4)

旧型デッカーリレー

今日は朝から台風一過の晴天です。それにしても昨日の強風は凄かったです。

さて今日は昨日ちょっと触れましたEF13牽引の団臨9535レです。EF13が中央本線で客レを牽く姿は見ていなかったので、これは撮っておきたいと近場ではありましたが大久保駅で待ち構えました。各停のホームからのお手軽撮影で、被る可能性もあったのですが、この時は上手い具合に撮れました。
実はこの団体専用臨時列車の詳細は全く分からないのですが、東北本線方面から山手貨物線経由で新宿に出て、新宿からEF13が中央本線の多分、八王子あたりまで担当したんだと思います。でもって、鋭い方はお気づきでしょうが、それでは東北本線から新宿まで(団臨9534レ)は何が担当したのか、答えはEF57でした。こちらは新宿駅到着時しか撮ってませんが、走行写真を撮っておけばよかったのにと、、、ただ、おそらくEF57とEF13を両方撮るために新宿と大久保あたりに落ち着いたのかとも思っています。
(1975年1月撮影、Canon FTb FD50mm/f1.4、2枚とも)

新鶴見区のEF1317牽引・団臨9535レ、EF13は戦時中設計で鋼材節減のあおりで当初は車体が凸型でしたが、戦後性能面も含めた改修時に、新型車体に換装されたEF58の車体を引き継ぎました。写真のEF1317の車体は旧EF5814号機のお下がりです。
b0221605_9105149.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-09-22 09:28 | 中央本線 | Comments(4)

中央線大久保駅にて

これから台風15号が接近してくるようですが、まだ時たま強い雨が降る程度で、風もほとんどないです。

今日は佐倉さんのブログを拝見していて、EF64にコラボしてみました。とはいっても、現在メインで活躍中の1000番台は撮ったことはないので、遙か彼方の基本番台です。細かなことは忘れていますが、友人からの情報でEF13牽引の団臨が走るというので、大久保駅で待つ間に来た上り普通列車424レです。牽引は甲府区のEF6436です。この機関車、ちょっと調べてみましたら現在も高崎車両センターに在籍しているようです。
(1975年1月撮影、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_8461078.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-21 08:49 | 中央本線 | Comments(4)

153系新快速のすれ違い

なんだか昨夕から急速に温度が下がって、今朝は20℃、激変です。

今日はお手軽アップで昨日の続きというかついでに撮ったような1枚です。少し当時の記憶が蘇ったようで、撮影していた場所は確か海側の防波堤の開口部で、海岸から上がれました。写真でもおわかりいただけますが、この辺り海側は待避できる幅がないので線路端へ出るのは危険です。記憶では開口部から顔だけ出して列車がくるのを確認し、直前にカメラ構えて撮っていたと思います。

写真は白地に青帯時代の153系・新快速です。偶然撮った左・姫路行き、右・京都行きのすれ違いです。今ではどうということではないのですが、当時は普通運賃で乗れる貴重な完全冷房化電車でもありました。
(1975年2月撮影、山陽本線・須磨付近、Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_845081.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-20 08:57 | 山陽本線 | Comments(8)
昨日に引き続き枯れ鉄さんのブログ繋がりで、寝台特急「あかつき」です。「彗星」より通過時刻が遅いこともあり陽も十分回ってくっきり写ってます。牽引はオーソドックスな印象のEF586号機、ひさしがなく小窓だと随分印象が違います。
撮影場所は須磨付近ですが、反対側(西側)だと思います。すぐ横に国道2号が並行し、さらに山側には山陽電鉄も走っています。
b0221605_21594031.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-19 09:28 | 山陽本線 | Comments(5)
いつもコメントを頂いている枯れ鉄さんのブログで、昨日EF58牽引の彗星がアップされていたのに便乗させて頂きました。
当時既に特急牽引から遠ざかっていたEF58でしたが、もろもろの事情が重なりうれしいカムバックとなりました。
撮影年月はメモでは1975年2月となっていますので、ギリギリ間に合ったという感じでしょうか。場所は山陽本線須磨駅付近だと思います。
このEF5829号機、よく見るととても個性的です。下関区配置にもかかわらず、つらら切り(ひさし)が付き、前面大窓、先台車は独特な形の一体鋳鋼製です。撮った当時はそんなことは全く気付きませんでした。
b0221605_9114324.jpg

by ctr9dmr | 2011-09-18 09:19 | 山陽本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr