<   2011年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

紅葉すだれ・善峰寺

だいぶご無沙汰してしまいましたが、今日から再開です。
今年は結局二回にわたって京都へ紅葉撮影に行きましたが、前半は苦戦、後半はやや持ち直しといったところでした。
前半でまずまずだったのが、西山の善峰寺です。ここは楓が沢山ありますが一度に色づくことは少なく、結果的には見頃期間は長い方です。

一番手は毎年早く紅葉する樹で、裏側から見るとまるで紅葉のすだれみたいに見えます。特に晴れた日の朝はきれいです。ピークをちょっと過ぎていますが、朝の斜光なのでまずまずでした。
(2011年11月22日撮影、Nikon D3s AF-S NIKKOR 14-24mm/f2.8G ED)
b0221605_1635849.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-11-30 09:24 | 京都・紅葉(2011年) | Comments(10)
今日は予約投稿です。2回目の京都紅葉撮影に向かいますが、今日は大阪泊まりで、何故か宴会です。(笑)

毎年桜と紅葉の頃は暦情報で月の出入りをチェックしているのですが、晴れが絶対条件なので、なかなか難しいです。運良く昨年に続き今年も撮ることができました。
京都御苑内の皇后門前にある大銀杏です。こういう時間帯ですと楓は色が出ませんが、銀杏は何とかなりますね。
(2011年11月22日、Nikon D3s angenieux 28-70mm/f2.6)
b0221605_21195963.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-11-26 09:00 | 京都・紅葉(2011年) | Comments(6)

御室・仁和寺の桜紅葉

先ほどまで快晴だったのですが、いつの間にか雲が広がってきました。まあ、一時的なんでしょう。

高雄方面からの帰りのバスはかなり混みますので、いつも途中の御室で下車してしまいます。
ここ御室・仁和寺は春の御室桜で有名ですが、紅葉もなかなか良いです。楓の数はそれほど多くないのですが、人出が多くない分ゆっくりできます。
今年は紅葉の進行が遅いこともあって、桜の葉がまだ残っていました。真っ赤というわけには行きませんが、やはりバックの五重塔が画面を引き締めてくれます。
(2011年11月21日撮影、Nikon D3s angenieux 28-70mm/f2.6 AF)
b0221605_1664935.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-11-25 08:51 | 京都・紅葉(2011年) | Comments(7)

岩戸落葉神社の大銀杏

今年も紅葉撮影のため京都へ行ってきました。既に20年以上紅葉撮影に行っていますが、見事な紅葉は5-10年に一度位でしょうか。それでも背景や添景に事欠かないところが京都です。
今回は最初に、見頃と聞いていた高雄方面へ向かいましたが、あまり大した色づきでなかったので、さっと歩いただけで、JRバスで周山街道を北上し、小野郷の岩戸落葉神社へ向かいました。
今年は鳥居横の大銀杏が綺麗に染まり、境内の銀杏が早々と散ったので、色づいた銀杏と絨毯が一度に撮れました。
(2011年11月21日撮影、Nikon D3s Angenieux zoom 28-70mm/f2.6 AF)
b0221605_1541133.jpg

by ctr9dmr | 2011-11-24 11:11 | 京都・紅葉(2011年) | Comments(12)

明日から紅葉撮影

今日は朝から雨模様ですが、気温が高く18℃もあります。

明日上洛して紅葉撮影の予定ですが、今年の京都は紅葉が遅れ気味なのか色づきが今ひとつのようです。人出の多くなさそうなところを中心にブラブラ歩いてみたいと思っています。
ブログの方は少々お休みとなります。

今日の写真は一昨年の紅葉時期に京都駅八条口にあるホテルの部屋から撮ったものです。来年3月に引退する300系と700系(手前)です。いつもこういう部屋に当たればよいのですが、、、
(Leica R9/DMR Summilux R80mm/f1.4 + 2Xテレコン)
b0221605_10275545.jpg

by ctr9dmr | 2011-11-19 10:30 | 鉄道・エトセトラ | Comments(12)

新緑を行くEF64普通列車

今日は朝から曇り空でしたが、予報より早く雨になってしまいました。

昨日、佐倉さんのところで拝見した写真に便乗して、今日は中央本線でEF6442が牽く普通列車です。
1974年の5月頃、場所は猿橋か初狩あたりだと思われますが、定かではありません。
(Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_9564977.jpg

by ctr9dmr | 2011-11-18 09:58 | 中央本線 | Comments(8)

中山越え その2

今日は朝から快晴です。予想に反して今朝も10℃を下回りました。

昨日に続き、陸羽東線・中山平付近を行くC58重連貨物です。
こちらは、まだ雨が降ってくる前に撮ったものですが、明るさ不足のため絞り開放近くで撮ったようで、画質がよくありません。少しアップになって、ようやくナンバープレートが読めました。
前補機はC58114ですが、本務機は不明です。3枚連続です。
(1972年8月撮影、陸羽東線・中山平付近、Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_1071736.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-11-17 10:16 | 陸羽東線 | Comments(6)

中山越え

今日は今年初めて10℃以下になりました。快晴ですが、風が出てきてちょっと寒いです。

題名はちょっと素っ気ないのですが、今日は九州から東北へ飛びます。
1972年は山陰の後、学業に励んでいたのか(笑)、SL撮影は夏休みまで飛んでいました。この年は東北撮影旅行ということで、まずは夜行急行で新庄へ向かいました。目指したのは陸羽東線・中山平です。
中山越えのC58重連貨物が2本狙えましたが、生憎の空模様で、1本は土砂降りの中での撮影となり、ギリギリ1/125sec.のシャッタースピードを稼ぐため絞り開放近くで撮ったようで、画質も良くないのですが、デジタル化でかろうじて絵が出てきました。横からの4連写です。雨のお陰で夏場としては良い煙です。
(1972年8月撮影、陸羽東線・中山平付近、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_1044143.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-11-16 10:09 | 陸羽東線 | Comments(8)

嘉麻川橋梁を渡るC11客レ

昨日の続きで、伊田線です。そもそも撮った時はここが何線なのかよく分からずにいました。自分では九州方面のダイヤを持っていなかったので、教えられるままに来る列車を撮っていたようです。
ここまで来ていたのなら、直方に行けばD60もまだ元気だったのに、残念至極であります。

ということで撮った逆C11161の牽く客レです。C11の場合は逆向きも結構様になるので好きな機関車の一つでした。
(1972年3月撮影、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_9154446.jpg

by ctr9dmr | 2011-11-15 09:18 | 伊田線 | Comments(4)

流れた流し撮り

洒落にもなっていないのですが、SLを撮っていた頃は、まだSLがなくなるという危機感があまりなかったようで、適当に流し撮りなどをしていたようです。
今日は佐倉さんのところの流し撮りシリーズに追っかけコラボさせていただきました。

1972年3月、山陰本線の撮影を終えて、先輩に連れられ初めて九州に入りました。撮影は1日だけで、レンタカーで回ったため、後になって一体どの路線のどこで撮ったのかが皆目分からなくなってしまいました。
そんな中で鉄橋が写っている絵が今日の写真です。後で調べてみたら、伊田線の嘉麻川橋梁であることが分かりました。

撮影旅行の最終日ということもあってか、キューロク重連を流して撮るというのは、半分遊んでいたようですし、しっかり止まっていませんので、気合い不足?。一応急いで設定を変え、後追いでも撮っていました。(笑)
(1972年3月撮影、伊田線・嘉麻川橋梁、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_2281822.jpg


More
by ctr9dmr | 2011-11-14 09:41 | 伊田線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr