<   2012年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

カシオペア見参

今回一番期待していたのは、寝台特急・カシオペア(8009レ)です。
TVなどでは何度も見ていましたが、やはり一度は撮ってみたいと思っていました。
農家の方が農道の草刈りに来ていましたが、結構それなりに収まっているように見えます。
しかし、事前に練習して位置確認していたはずなのに、編成がギリギリになってしまいました。
数十年の空白は、こういうところに出てきますね。ま、一応ギリギリセーフということで、、、(笑)

この日の牽引は、北斗星塗色のEF510-515ですが、佐倉さんによると牽引回数が少ないという
レアな組み合わせのようで、ラッキーでした。
しかし、シルバー塗色のカシオペア編成も撮りたいですね。
(2012年8月26日撮影、東北線・東大宮~蓮田、Nikon D3s Sigma 24-70mm/f2.8 DG HSM)
b0221605_20153569.jpg

by ctr9dmr | 2012-08-31 08:43 | JR東北本線 | Comments(8)

上弦の月に桃太郎

太陽の角度もだいぶ傾いてきて、明るいうちから上弦の月が見えていました。
やってきたのは桃太郎ことEF210-159牽引の3061レです。
(2012年8月26日撮影、東北線・東大宮~蓮田、Nikon D3s Sigma 24-70mm/f2.8 DG HSM)
b0221605_837194.jpg


More
by ctr9dmr | 2012-08-30 08:43 | JR東北本線 | Comments(8)
今日は後追い3枚ですが、いずれも電車です。
まずは栗橋からJR東北線に乗り入れてくる東武100系スぺーシアです。
いつの間にか塗色が新しくなっていたんですね。色違いで2本撮りました。
(2012年8月26日、東北線・東大宮~蓮田、Nikon D3s Sigma 24-70mm/f2.8 DG HSM)
b0221605_21545916.jpg


More
by ctr9dmr | 2012-08-29 08:49 | JR東北本線 | Comments(4)

EF641000番台

今日は国鉄時代最期に登場した電気機関車EF64です。この日は1000番台が4本撮れました。
1000番台も製造から30年前後経過していますので、消える日もさほど遠くなさそうです。

1枚目は、この日の目玉の一つ、配9583レを牽くいわゆる原色塗装の1030号機、荷物は長野総合車両センター所属・E211系3連X2です。
理由は分かりませんが、方向転換の必要が生じ、長野~中央線~武蔵野線~東北線~両毛線~高崎線~東北線~武蔵野線~中央線~長野
とういう何とも壮大なループ経路で方向転換します。その間すべてこのEF641030(長岡)が担当しました。
(2012年8月26日、東北線・東大宮~蓮田、Nikon D3s Sigma 24-70mm/f2.8 DG HSM)
b0221605_8524691.jpg


More
by ctr9dmr | 2012-08-28 08:59 | JR東北本線 | Comments(4)

輝くグリーン車

すっかりネタ切れ状態でしたが、お誘いを受けて何十年ぶりかで列車の撮影に行ってきました。
場所は東北線・東大宮~蓮田、通称「ヒガハス」です。
炎天下での撮影はきつそうだなぁ、と思っていましたが、田んぼを吹き抜ける風の効果もあって、
考えていたよりも暑さは感じませんでした。
そんな中、夏の太陽を受け、E231 系が通過して行きました。
(2012年8月26日、東北線・東大宮~蓮田、Nikon D3s Sigma 24-70mm/f2.8 DG HSM)
b0221605_9244079.jpg

by ctr9dmr | 2012-08-27 09:25 | JR東北本線 | Comments(13)

龍ヶ森のハチロク(6)

花輪線・龍ヶ森シリーズの最終回は、この日最後に撮った967レです。
編成としては一番期待していましたが、普通に撮れば重連の後補機が目立ちませんので、
初めから後追い狙いで、貨物の長さも出たとこ勝負でしたが、何とか収まってくれました。
(1971年3月撮影、花輪線・龍ヶ森~岩手松尾、Ricoh Flex New Dia)
b0221605_821054.jpg

by ctr9dmr | 2012-08-24 08:22 | 花輪線 | Comments(8)

龍ヶ森のハチロク(5)

龍ヶ森付近では、明るい時間帯に3往復の貨物列車が撮れましたが、すべて補機付きでしたので、まさにハチロクパラダイスでした。
とりわけ最後の2本は補機が重連になるハイライトでした。残念ながら、この頃は前補機が重連になって、都合3重連という勇姿は見られませんでした。
ただ、絵的にはプッシュプルの方が面白いかも知れません。

まずは上りの966レです。プッシュプルを横から撮りたくて、962レ、964レを撮った道路とは線路を挟んだ反対側から撮ってます。
しかし、なかなかスッキリ見渡せる場所が見当たらず、右往左往するうちに列車が来てしまいました。
1枚目は既出画ですが、この日メインの列車なので、再掲させて頂きます。
速度が非常に遅かったので、ダイヤル式の巻き上げでも3カット撮れました。
なお、列車は右手・龍ヶ森方向に進んでいます。
(1971年3月撮影、花輪線・龍ヶ森~赤坂田、Ricoh Flex New Dia)
b0221605_8575938.jpg


More
by ctr9dmr | 2012-08-23 09:14 | 花輪線 | Comments(4)

龍ヶ森のハチロク(4)

この日は朝のうち雪が降っていましたが、午前中には止んで、結構良いお天気なりました。
今日は、岩手松尾側に戻って、シンプルな重連で来た965レです。
この日は、自分なりに工夫したのか、色々撮り方を変えていますが、木を真ん中に入れちゃって、本務機が被ってしまいました。
(1971年3月撮影、花輪線・龍ヶ森~岩手松尾、Ricoh Flex New Dia)
b0221605_8343649.jpg

by ctr9dmr | 2012-08-22 08:35 | 花輪線 | Comments(4)

龍ヶ森のハチロク(3)

962レの次にやってきたのは、964レ、こちらも上りですが、同じところで撮りたくなかったのでしょう。
撮影場所を探すうちにドラフト音が聞こえてきてしまいました。
やむなく後追いで撮りましたが、かろうじてナンバーが見えているだけでした。
追い風が強かったので、これだけ見ると、こちらに向かっているよう見えますが、逆向きの後補機です。
(1971年3月撮影、花輪線・龍ヶ森~赤坂田、Ricoh Flex New Dia)
b0221605_1941957.jpg

by ctr9dmr | 2012-08-21 08:35 | 花輪線 | Comments(4)

龍ヶ森のハチロク(2)

龍ヶ森は花輪線のサミットで、上下線共に33‰という急勾配区間を登ってくる難所でした。
朝方、岩手松尾側から登ってきた貨物2本を撮って、次は上りの962レを赤坂田側の道路沿いから待ちました。
隣の岩手松尾、赤坂田の両駅には転車台がなかったので、赤坂田側からの補機は逆行運転です。
ただこの列車の本務機は88620、朝方撮った963レの後補機だったはずなのに、何故か正方向を向いています。
これはちょっとした謎なのですが、未だに何故なのかよく分かりません。
(1971年3月撮影、花輪線・龍ヶ森~赤坂田、Ricoh Flex New Dia)
b0221605_823399.jpg

by ctr9dmr | 2012-08-20 08:25 | 花輪線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr