<   2013年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

本満寺

このところ毎年訪れている本満寺ですが、今年はまさに満開のタイミングでした。
朝のうちでも入れ替わり立ち替わり、この桜を眺めたり撮影したりと人が絶えません。
(2013年3月26日撮影、Fujifilm X-E1 Leica Vario Elmar R21-35mm/f3.5-4)
b0221605_21313484.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-31 09:13 | 京都・桜(2013年) | Comments(2)

暁の桜・産寧坂

産寧坂付近は数年前に電柱・電線が地中化されてスッキリしましたが、この1年でさらに産寧坂上と八坂塔付近もきれいになりました。
産寧坂の途中にある明保野亭のしだれ桜はなかなか優雅なのですが、昼間はとてもゆっくり撮れませんので、今回は夜明け前に挑戦しました。
(2013年3月26日撮影、Fujifilm X-E1 Leica Varia Elmar R21-35mm/f3.5-4 LEDライト)
b0221605_212713.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-30 09:10 | 京都・桜(2013年) | Comments(6)
京都御苑には早咲き系のしだれ桜が3カ所で咲きますが、その中に出水の糸桜と呼ばれる1本桜があります。
早朝は人出が少ないということありますが、空気が澄んでいて気持ちがよいです。
(2013年3月26に撮影、Fujifilm X-E1 Leica Apo Summicron R90mm/f2 ASPH.)
b0221605_21422320.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-29 09:17 | 京都・桜(2013年) | Comments(4)

早咲き一番手

桜も色々な品種があるようで、早いものは3月半ばくらいから咲き始めます。
最近は河津桜も見かけるようになりましたが、出町柳・長徳寺のおかめ桜は
京都市内でも知る人ぞ知る早咲きの桜です。
寒緋桜とまめ桜の交配種だそうで、早咲きというのもうなずけます。
(2013年3月19日撮影、Fujifilm X-E1 Leica Vario Elmar R21-35/f3.5-4 LEDライト)
b0221605_16412857.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-28 09:09 | 京都・桜(2013年) | Comments(4)

西山・嵐山・東山

巷ではすっかり桜の話題に押されて梅はすっかり過去形になっていますが、梅シリーズの最終回です。
タイトルは、たまたま訪れた場所を羅列しただけで深い意味はありません。
(2013年3月19日撮影、Fujifilm X-E1 )

まずは西山・善峯寺のしだれ梅です。今年はしだれ桜並に良く咲いていました。
(Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)
b0221605_9132617.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-24 09:19 | 京都・梅(2013年) | Comments(6)

しだれ梅

北野天満宮にはもともとしだれ梅は少なかったのですが、何年か前に改修工事を行った際、何本も植えられました。
今年はタイミングがずれていまい、きれいそうなところをアップで切り取ってみました。
(2013年3月20日撮影、Fujifilm X-E1 Y/C Planar 135mm/f2)
b0221605_21242166.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-23 09:03 | 京都・梅(2013年) | Comments(8)

天満宮の名脇役

北野天満宮で梅を撮るときに欠かせない脇役が、吊り雪洞と吊り灯籠でしょう。
梅の場合は桜ほど花の密度は高くありませんので、この脇役の有無で印象が随分違ってきます。
(2013年3月19-20日撮影、Fujifilm X-E1 Y/C Planar 135mm/f2)
1-2枚目は吊り雪洞です。
b0221605_2194174.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-22 09:05 | 京都・梅(2013年) | Comments(8)

北野天満宮

ようやくというか周回遅れで京都の梅を撮りに行ってきました。
今年の梅は開花が大幅に遅れましたが、3月半ばには一気に見頃となったようで、
ギリギリ見頃終盤に間に合った感じです。
(2013年3月19日撮影、Fujifilm X-E1)

最初は本殿前に構える三光門(中門)です。奥に見えているのは有名な飛び梅ですが、既に見頃過ぎでした。
( Alpa Macroswitar 50mm/f1.8)
b0221605_9424362.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-03-21 09:53 | 京都・梅(2013年) | Comments(8)

8071レ

真っ白なコンテナ列車はとてもきれいに見えるのですが、これは震災で発生した瓦礫を輸送するコンテナ列車です。
この便は下り列車ですので、おそらく空荷かと思いますが、列車番号が示すようにあくまでも不定期のスジです。
しかし、実際にはほとんど毎日、定期列車のように運行しています。即ち、震災の後片付けが未だに終わっていないことを示しています。
(2013年3月12日撮影、JR東北本線・蓮田~東大宮、Fujifilm X-Pro1 XF18-55mm/f2.8-4)
b0221605_21261781.jpg

by ctr9dmr | 2013-03-15 09:15 | JR東北本線 | Comments(4)

どちらが主役か、、、

ヒガハスにある梅林は丁度見頃を迎え、少し離れていてもかすかに良い香りが漂ってきます。
ただ、列車を主体に構えられるところは背景に難がありますので、視点を切り替えてみました。
梅林の間が少し抜けていましたので、ギリギリ列車の感じは出せたようです。
列車はEF8195牽引の試9501レ、いわゆる黑磯訓練運転ですが、一見寝台特急に見えます。
(2013年3月12日撮影、JR東北本線・蓮田~東大宮、Fujifilm X-E1 Y/C Vario Sonnar 40-80mm/f3.5)
b0221605_9292072.jpg

by ctr9dmr | 2013-03-14 09:30 | JR東北本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr