<   2013年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

しばらく好天が望めそうもないので、少し暑かったですが蒲須坂まで遠征してきました。
もともとサイドビューが好きなので、またまた同じような絵を撮ってきましたが、
この日は結構湿度がありましたので、遠くに望める山並みは全く見えませんでした。
(2013年8月29日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-E1 XF18-55mm/f2.8-4)

1回目はカシオペア・8010レです。夏休み期間中は銀罐がフル回転で、この日の上りはEF510509号機です。
b0221605_8211697.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-08-31 08:22 | JR東北本線 | Comments(4)

D51207+C5712

米子駅近くの陸橋上で33レ急行・出雲を見送った後、本命と思われる544レを撮っていましたが、
最初から後追いというのも変だなぁ、と思って改めてネガを見たら1列分6コマを見落としていました。
この陸橋、当時は交通量も少なかったのか、前から撮ってすぐに反対側に移って撮っています。
写真だけだと客レか否かが分からないので今一つですが、本務機は緑ナンバーのC5712でした。
(1972年3月撮影、山陰本線・米子駅付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_8455919.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-08-30 08:49 | 山陰本線 | Comments(6)

33レ急行・出雲

当時のネガを見直したら、先日アップした米子駅へ進入する544レのコマ前の1列6コマ分を見落としていたことに気付きました。
ということで、今日はその中からのアップです。行ったり来たりになりますが、再び米子駅です。
上り544レを待っている間に東京から15時間以上掛けて下ってきた急行・出雲が浜田に向けて出発して行きました。
米子駅で3両を切り離し、あと4時間ほど掛けて浜田到着は14:10、最後尾はスロフ62です。
昨日・一昨日と列車の特定でお騒がせしてしまいましたが、今日は多分間違いないと思います。(笑)
(1972年3月撮影、山陰本線・米子付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_933216.jpg

by ctr9dmr | 2013-08-28 09:34 | 山陰本線 | Comments(6)

急行のようですが、、、

今日の絵は昨日の544レの後にやって来たDD54 7 牽引の急行のようですが、、、
仁万発7:43の544レの後ですので、8:00前後かと思います。
急行「さんべ」あたりかとは思うのですが、それにしては編成がちょっと?
流し撮りにしたので、余計に分かりにくくなってしまいました。
(1972年3月撮影、山陰本線・仁万付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_8413515.jpg

by ctr9dmr | 2013-08-27 08:42 | 山陰本線 | Comments(10)

仁万の544レ

昨日青列車さんに方向を特定していただいたお陰で、この列車は上りの544レだと判明しました。
この区間で明るい時間帯に撮れる客レは544レしかないとは思っていましたが、確信が持てませんでした。
仁万駅を発車して猛烈なダッシュで迫ってきました。3連写です。

(訂正)
この後撮った列車が、仁万駅を11:40頃通過する急行・出雲34レということが分かりました。
従って、この列車は、544レではなく11:00~11:30頃に仁万駅を発車した列車だと推測されます。

(1972年3月撮影、山陰本線・仁万付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_201326.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-08-26 08:40 | 山陰本線 | Comments(6)

新旧顔合わせ

仁万駅を通過する82系「まつかぜ」と通過待ち合わせをする試運転の181系です。
こうして並ぶとよく似ていますが、82系の方が曲面が多い分味があるような、、、
(1972年3月撮影、山陰本線・仁万駅、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_8493376.jpg

by ctr9dmr | 2013-08-25 08:50 | 山陰本線 | Comments(6)

斐伊川を渡る527レ

一昨日掲載した544レの前に撮った下りの527レです。
川面がキラキラしていたのに誘われて逆光側から撮ってます。
(1972年3月撮影、山陰本線・出雲市~直江、Canon FTb FD100mm/f2.8?)
b0221605_8545054.jpg

by ctr9dmr | 2013-08-24 08:55 | 山陰本線 | Comments(9)

544レ米子駅進入

ワキ1000繋がりで、1973年夏から1972年春に飛びましたので、再掲も多々ありますが、しばらく1972年3月の山陰本線です。
初めての山陰本線、多分京都から入ったと思うのですが、どうも記憶がはっきりしません。
フィルムの最初のカットが、今日の絵ですが、右手に米子機関区があるはずなのに1枚も撮っていないので、
おそらくこの位置からは扇形機関庫の裏側しか見えなかったのかもしれません。
米子駅は現在もほとんど同じ線路配置のようですが、駅構内も広く山陰本線の要衝だったようです。
この日もD51(回送?)+C57の重連で、ワキ1000は明かり窓があるタイプですね。
(1972年3月撮影、山陰本線・米子駅、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_8521187.jpg

by ctr9dmr | 2013-08-23 08:53 | 山陰本線 | Comments(6)

斐伊川を渡る

再掲になりますが、昨日のワキ繋がりで、時間を1年半ほど戻って1972年3月の山陰本線です。
D51+C57+客車9連の堂々たる編成です。客車の2両目にワキ1000が見えています。
コンクリート橋ですが、電化前は架線柱もなく、スッキリしていました。
(1972年3月撮影、山陰本線・出雲市~直江、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_9583976.jpg

by ctr9dmr | 2013-08-22 09:08 | 山陰本線 | Comments(6)

C57101

この写真は全く場所が不明ですが、前後のつながりから下府と波子の間のどこかだと思います。
機関車次位は、ワキ1000でしょうか。珍しい組み合わせではないようですが、客レで撮ったのはこの1枚だけのようです。
(1973年8月撮影、山陰本線・下府付近、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_8524431.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-08-21 08:54 | 山陰本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr