<   2014年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

GW前後?

この写真は、1975年(昭和50年)の4月下旬か5月初めだと思います。
関東鉄道を撮影に行った帰りに常磐線・土浦駅で上り普通列車を撮っていました。
EF80 5が牽引する長大編成ですね。
原版はカラーポジで、コントラストがきつい上に退色もあるのでモノクロにしてみましたが、、、
左手前に見える売店の「冷凍みかん 200円」、懐かしいですね。
(1975年4月?撮影、常磐線・土浦駅、Canon FTb 50mm/f1.4)
b0221605_94255.jpg

by ctr9dmr | 2014-04-29 09:05 | 常磐線 | Comments(10)

遅れあけぼの 

先月初旬、遅れあけぼのを狙って渋川まで出撃した際は2台体制でしたが、
汎用現像ソフトがカメラに対応していなかったため、ようやくのアップです。
既掲載分とほとんど同じようなカットですが、朝焼けが客車部分に当たって良い感じです。
(2014年3月7日撮影、JR上越線・渋川~敷島、2022レ、Fujifilm X-T1 XF18-55mm/f2.8-4)

b0221605_1521375.jpg

by ctr9dmr | 2014-04-27 08:15 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

船岡城趾公園からの眺め

船岡城趾公園は桜の名所として有名なのですが、列車撮影だけでなくここから眺める蔵王連峰は美しいです。
この日も良く晴れ渡り、蔵王の優美な姿と白石川沿いの満開の桜が織りなす眺めにしばし見とれていました。
公園は柴田町にありますが、見えている町並みは、ほとんどが大河原町になります。
(2014年4月15日撮影、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm/f2.8)
b0221605_8584825.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-04-25 09:02 | JR東北本線 | Comments(4)
昨日とほとんど同じ場所ですが、陽が差し込んできた桜を入れて撮ってみました。
列車は2レ北斗星ですが、この日はカシオペア色でした。
機関車のあたりは木がありますが、脇役の扱いですのでこれで良しです。
北斗星が来年の桜の時期に走っているか微妙ですので、もしかしたら見納めかも、、、
(2014年4月15日撮影、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm/f2.8)
b0221605_2147210.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-04-24 09:10 | JR東北本線 | Comments(10)

黎明 桜街道

一度撮ってみたかった桜とカシオペアの競演です。
宮城県柴田町にある船岡城趾公園の頂きから麓に広がる桜と朝焼けに光る白石川です。
こういう眺めですとどんなに頑張ってもカシオペアが脇役ですね。
この日は隣の大河原駅から歩きましたが、ちょっと計算が狂い、現着はカシオペア通過の15分前でした。
(2014年4月15日撮影、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm/f2.8)
b0221605_1855307.jpg

by ctr9dmr | 2014-04-23 08:41 | JR東北本線 | Comments(4)

京の桜 最終回

長らく続けました京都の桜シリーズ最終回です。
(2014年4月9日撮影、Fujifilm X-T1 XF55-200mm)

清水寺へ向かう五条坂、清水坂、産寧坂が交差する辻に経書堂(きょうかくどう)という小さなお堂があります。
丁度満開の桜でお堂は全く見えませんね。向かい側は、有名な唐辛子屋さんです。
b0221605_156923.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-04-22 08:58 | 京都・桜(2014年) | Comments(6)

八坂の塔 見え隠れ

円山公園から清水寺にかけて歩いていると見え隠れしている八坂の塔ですが、
このあたりは狭い道が多く桜と絡ませるとなるとポイントは少ないようです。
(2014年4月9日撮影、Fujifilm X-T1 XF55-200mm)

まずは真下から見上げる感じですが、八坂の塔がある法観寺にある桜です。
ソメイヨシノではなさそうですが、何でしょうかね。
b0221605_16154832.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-04-21 08:43 | 京都・桜(2014年) | Comments(4)

清水寺は工事が満開

京都滞在最終日、何となく足が向いて清水寺へ向かいました。
奥の院と阿弥陀堂が工事中だということは分かっていましたが、到着してみると
三重塔にも囲いが、、、彩色の修復工事でした。さらに本堂へ入るところの轟門は屋根の葺き替え中?
本堂の舞台へ出るまでは、工事現場の中を進むような、、、ちょっと興ざめの清水寺でした。
(2014年4月9日撮影、Fujifilm X-T1 XF55-200mm)
仁王門横の八重紅しだれ桜はほぼ満開でした。
b0221605_21221567.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-04-20 09:05 | 京都・桜(2014年) | Comments(6)

一条通から中立売通へ

西大路通から一条通を東へ入ってまもなく散り椿で名高い地蔵院があります。
椿は結構咲いていましたが、結局気に入った絵が撮れず、さらに東へ向かいます。
少し歩くと成願寺があります。このお寺は紅しだれ桜と蓮花で少しは知られているかもしれません。
門内へ入るとなかなか撮りにくいですが、外側から撮るとちょっと良い感じです。
(2014年4月8日撮影、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)
b0221605_19214410.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-04-19 08:50 | 京都・桜(2014年) | Comments(8)

十二坊 上品蓮台寺の朝

真言宗智山派の寺院である上品蓮台寺、智山派といえば総本山は昨日アップしました智積院です。
その昔は現在の千本通りを挟んで、十二の塔頭があったことから十二坊とも呼ばれていたようです。
ここには早咲きのしだれ桜と遅めの八重紅しだれ桜がありますが、今年はなかなか見応えがありました。
(2004年4月8日撮影、Fujifilm X-T1 XF18-55mm、XF55-200mm)
b0221605_20261753.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-04-18 08:20 | 京都・桜(2014年) | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr