<   2015年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

お月見ディナー?

カシオペアと満月というのは撮れそうで撮れない組み合わせです。
この日は満月ではありませんが、中秋の月となれば趣もあるということで挑戦してみました。
月の出から約1時間経過し、お月様も高度を上げいましたので、縦位置で撮影です。

日没から約35分経過して辺りはかなり暗くなっていましたが真っ暗ではありません。
とはいえ、ISO5000まで感度を上げて地上の露出をギリギリ確保するとF4で1/50sec.と厳しい条件でした。
月はディテールがすっ飛んで、画面もちょっとノイジーですが、現像時に暗部を持ち上げてかろうじて列車らしき姿が写っていました。
(2015年9月27日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)

b0221605_20162859.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-30 09:02 | JR東北本線 | Comments(4)

中秋の名月

旧暦8月15日=中秋が由来の月ですが、今年は9月27日ということです。月齢は13.5です。
この日は午前中雨がぱらついたりしていましたが、夕方には晴れるという予報もありましたので、ダメ元で出掛けました。

現着時は既に晴れていましたが、東の地平線近くには薄雲が広がり、月の出から20分ほどは見えませんでした。
17:20頃からみるみる間に雲が取れて、まるで合成したようなお月さんコラボが撮れました。
(2015年9月27日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)

日没から10分後位に金太郎牽引の3058レ?がやって来ました。
この時間帯が、月の明るさとのバランスも良いようです。
b0221605_95518100.jpg

by ctr9dmr | 2015-09-29 09:56 | JR東北本線 | Comments(4)

秋は夕暮れ

夕焼けをバックに走り去る寝台特急、頭の中では毎年描いていましたが、この地でカシオペア通過時刻と夕焼けの時間帯が重なるのは9月半ば過ぎの1週間ほど。
来年は撮れませんのでラストチャンスに賭けましたが、1回目の15日は見事に撃沈。
そして2回目、日光方面は全く見えませんでしたが、高原山は山の端もきれいに見えて何とかモノにできました。
(2015年9月20日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_21532510.jpg

by ctr9dmr | 2015-09-26 09:01 | JR東北本線 | Comments(8)

萩散策(4)

東光寺で意外と時間が掛かったこともあり、そのあとは急ぎ足で歴史的景観保存地区である藍場川へ。
あまり時間が取れませんでしたので、ちょこっと鯉を撮っただけでしたが、
明治維新の頃活躍された諸氏の旧宅も点在し、機会があればゆっくり歩いてみたい地区です。
(2015年9月7日撮影、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_826385.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-24 08:27 | その他 | Comments(4)

萩散策(3)

東光寺の奥にある毛利氏廟所です。
萩藩主の菩提寺は東光寺と大照院(臨済宗)で、東光寺は3代藩主以降奇数台の藩主の、
また大照院は初代と2代目以降偶数台の藩主の、それぞれ廟所となっているとのことです。

大照院は現在、修復工事中とのことで訪れませんでしたが、廟所にはやはり多数の灯籠があるようです。
(2015年9月7日撮影、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

廟所には毛利氏重臣諸家がが献上したといわれる多数の灯籠が印象的でした。
b0221605_922032.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-23 09:13 | その他 | Comments(4)

萩散策(2)

行く前にザクッと調べた中で行ってみたかったのが、歴代萩藩主の菩提寺でもある護国山・東光寺です。
黄檗宗のお寺で、総門からの長い参道や少し変わった灯籠が印象的でした。
本堂の裏手には毛利氏廟所があり、3代、5代、7代、9代、11代藩主と各夫人などが眠っています。
(2015年9月7日撮影、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_952398.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-22 09:07 | その他 | Comments(4)

萩散策(1)

この日は午後からトワイライト撮影でしたが、少し早く東萩駅につきましたので、駅前で自転車を借りて出発です。
特に下調べもしないままレンタサイクル店で頂いた地図を見ながら、とりあえず松陰神社方面へ。
まあ神社は神社ということで、早々に切り上げて古刹の東光寺方面へ向かいます。
(2015年9月7日撮影、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

松陰神社脇を小さな川が流れていましたが、この辺りはなかなか良い雰囲気でした。

b0221605_9205269.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-21 09:22 | その他 | Comments(6)
日没前とはいえどんよりした雲に覆われるとかなり暗い条件になりました。
雲間からの光線でかろうじて海面が多少光る程度の中をトワイライトエクスプレスがやって来ました。
この条件がプラスに作用したのは黄色い足場が目立たなくなったことくらいですが、、、
それでも海の広さも十分出せましたので、これはこれで満足しています。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・宇田郷~須佐、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_19425019.jpg

by ctr9dmr | 2015-09-18 08:52 | JR山陰本線 | Comments(4)

惣郷川橋梁へ

さて、レンタサイクルで東萩駅へ戻っても益田方面へ向かう列車は夕方までありません。
そこで、路線バスを利用してまずは道の駅・阿武町へ向かい、惣郷行きのバスに乗り継ぎます。
惣郷行きのバスは防長バスが運行していますが、いわゆるコミュニティバスのような感じです。
途中、奈古駅、木与駅、宇田郷駅と、本数の少ない山陰本線をカバーしているようです。

川尻バス停で下車すると、目の前に惣郷川橋梁があります。このバスは意外と便利です。
下りる直前に気付きましたが、宇田郷側2径間になんと黄色い足場が掛かっています。
こういうのをまさに想定外というのでしょう。一瞬、エッという感じでした。

とは言え、ここまで来ているので予定通り撮影ポイントに向かいました。
晴れていれば夕陽をバックにという構図も考えられますが、どうも期待できそうもないので、海側からの撮影と決めました。
しばらくは海を眺めながら時間をつぶすことになりそうでしたが、先日コメントを頂いた「たか」さんとお話ししながらでしたので、トワイライトが来るまで退屈せずに済みました。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・宇田郷~須佐、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_9272169.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-17 09:36 | JR山陰本線 | Comments(6)
ここは上下線共に撮れる場所ですが、左前方の小さな岩を入れたかったので、普通は撮らない後追いにしました。
結果的にはすぐ横をDD51が駆け抜けるという感じで、意外と面白い絵になりました。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・玉江~三見、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_22171323.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-16 09:09 | JR山陰本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr