瀬棚線の撮影地はマイナーではありましたが、花石(はないし)~美利河(ぴりか)間に掛かる
第二後志利別川(しりべし としべつがわ)橋梁付近はその美しさで知られていました。
駅名の美利河も美しい川を意味しているようですが、本当に美しい眺めでした。
まるで絵に描いたように積もった雪と川の流れの上を行くC11207牽引の1992レです。
(1974年2月撮影、瀬棚線・花石~美利河、Canon FTb FD100mm/f2.8?)
b0221605_939131.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-01-06 09:48 | 瀬棚線 | Comments(4)

どちらも本命

昨日のカットは三脚固定のカメラで撮っていて、もう1台のカメラで撮ったのが今日の絵です。
元日にアップした絵と同じカメラで撮っていて、手持ちだったようです。2枚目が後追いになります。
(1974年2月撮影、瀬棚線・花石~美利河、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_9265917.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-01-05 09:29 | 瀬棚線 | Comments(4)

瀬棚線を行くC11207

元日のご挨拶に登場した瀬棚線の続きカットです。
こちらの方がメインのつもりで構えていたと思いますが、改めて見るとどちらも好みです。
この日最初に撮った1991レだと思います。
寒さでシャッターが不調になったようで露光ムラがありましたが、画像処理で何とか復活です。
(1974年2月撮影、瀬棚線・花石~美利河、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_10152210.jpg

by ctr9dmr | 2014-01-04 10:17 | 瀬棚線 | Comments(4)
by ctr9dmr | 2014-01-01 00:01 | 瀬棚線 | Comments(14)

本年最終便

今年も残すところ3日を切りました。
明るい話題が少なかったと感じる1年でしたが、来年は少しでも明るい年になって欲しいです。

今年最後の絵は、只見線のどこかなのですが、全くの場所不明。
山間部ではなく、何となくそれなりの川を渡り終えて築堤を下る様子から、
会津本郷~会津高田あたりではないかなぁ、、、あくまでも推測です。
(1974年2月撮影、Canon FTb FD200mm/f4)
b0221605_8573982.jpg

by ctr9dmr | 2013-12-29 08:58 | 只見線 | Comments(4)
(タイトルの橋梁名がマイオ様のご教示により第一ではなく第二大川橋梁であることが判明しましたので、
差し替えました。マイオ様ありがとうございます。)

随分前に望遠で撮影した絵をアップしていますが、今日はオーソドックスに標準レンズで撮った方の絵です。
多分1391レ1390レだと思います。トンネルを出て鉄橋を渡る間に少し煙が出てきた感じです。
ここのポイントは何度見ても絶景だと思います。只見線の第二只見川橋梁とともに忘れられない眺めです。
(1974年2月撮影、会津線・湯野上~桑原、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_921387.jpg

by ctr9dmr | 2013-12-25 09:21 | 会津線 | Comments(8)

C11254

昨日掲載の1390レ通過後まもなく湯野上駅で交換した臨8393レがやって来ましたが、こちらもスカでした。
広域異動で長崎・早岐機関区からはるばるやって来た門デフ装備のC11が会津で見られました。
(1974年2月撮影、会津線・湯野上~弥五島、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_22285949.jpg

by ctr9dmr | 2013-12-24 09:10 | 会津線 | Comments(4)

会津線・第四大川橋梁

会津線は上三寄(現在は芦ノ牧温泉)を過ぎると次第に渓谷の中へ入って行きますが、
湯野上(現在は、湯野上温泉)駅を挟んで、第一から第五までの大川(阿賀川)橋梁がありました。
ただ、橋梁が掛かる区間は比較的平坦だったので、煙はあまり期待できなかったようです。
今日は、湯野上~弥五島間に掛かる第四大川橋梁を渡る上り貨物・1390レです。
ダイヤ上は後補機付きのプッシュプルナのですが、この日は補機なしでした。
(Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_9411271.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-12-23 09:44 | 会津線 | Comments(4)

C11199

多分西若松付近だと思いますが、メモが残っていませんので推測です。
只見(会津)線C11は、既に貨物だけでしたが、比較的近場で見られる本線運用路線でした。
(1974年2月撮影、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_9252185.jpg


More
by ctr9dmr | 2013-12-19 09:26 | 只見線 | Comments(4)

第3只見川橋梁?

1973年3月初めに訪れたときは、貨物列車を2本撮って帰ったこともあり、記憶が薄く、、、
橋梁の形から推測して、会津宮下~早戸間に掛かる第3只見川橋梁かと思うのですが、
ここへ行った記憶はほとんど残っていません。
通常の撮影ポイントではなく、旧道側から撮っているようです。
(1973年3月撮影、只見線・会津宮下~早戸、Canon FTb FD100mm/f2.8)
b0221605_8584950.jpg

by ctr9dmr | 2013-06-28 08:59 | 只見線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr