神流川・枯れススキ

今回の訓練運転は高崎~小川町間で都合5回行われたようですが、この日が最終日でした。
客車を挟んで前後にDD51が付くという見た目プッシュプル編成で、一見どちらに向かって走行しているのか分かりませんね。

今日は群馬・埼玉県境付近を流れる神流(かんな)川に掛かる橋梁を渡るシーンです。
逆光という条件ですが、河原に枯れススキが沢山残っていましたのでなかなか良い感じになりました。
(2017年1月27日撮影、JR八高線・丹荘~群馬藤岡、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_2126411.jpg

by ctr9dmr | 2017-01-31 09:17 | JR八高線 | Comments(4)

榛名山

1月に高崎車輌センターのDD51+旧型客車5両+DD51とう編成で訓練運転があるというので、八高線へ行ってきました。
八高線はその昔高麗川以南でD51、C58、9600などのSLを撮ったことがありますが、高麗川以北は初めてです。

この日関東南部では風が強かったのですが、このあたりは風も弱くこの季節としては穏やかな撮影日和でした。
八高線沿線は意外とサイドから狙えるポイントが少ないのですが、ここからはバックに榛名山が良く望めました。
(2017年1月27日撮影、JR八高線・北藤岡~群馬藤岡、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_952524.jpg

by ctr9dmr | 2017-01-30 09:52 | JR八高線 | Comments(2)
東萩駅からは列車番号が9035レとなりお昼に出発、ほどなくして阿武川(あぶがわ)を渡ります。
阿武川はここから二手に分かれ、河口までの中州が萩市の中心街になります。
(2015年11月8日撮影、JR山陰本線・東萩~萩、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)

b0221605_964089.jpg

by ctr9dmr | 2015-11-16 09:11 | JR山陰本線 | Comments(4)
東萩駅で萩観光のツアー客を降ろして運転停車中のトワイライトですが、ホームの長さ目一杯に停車していて駅構内ではどうにも撮りようがありません。
駅前で自転車を借りて少し先の踏切から撮影です。停まっているのでのんびり撮影できます。
(2015年11月8日撮影、JR山陰本線・東萩駅、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm+Apo Extender 2X)

b0221605_929180.jpg

by ctr9dmr | 2015-11-15 09:30 | JR山陰本線 | Comments(2)
9月末に43年ぶりに山陰本線を訪れ上りの特別なトワイライトエクスプレスを撮りましたが、今回は下り狙いです。
前回撮影後に色々調べてみると、宇田郷の惣郷川橋梁を遠望できるポイントがあるということで、速攻で行ってきました。

新幹線の新山口駅から東萩駅まではJRバスで1時間45分と結構なバス旅が出来ました。
この区間、経路は異なりますが所要時間が短い防長バスも運行していますので、萩へ向かうのには便利です。

当日、東萩駅から益田行きの一番列車で宇田郷駅下車。前日の予報では雨模様で一時強く降るとうことでしたが、
意外や意外、風はあるものの時々青空も覗くまずまずのお天気で、視界も良好でした。
定刻通りにやって来た9033レ・特別なトワイライトエクスプレス、お供はカモメのようです。

(2015年11月8日撮影、JR山陰本線・宇田郷~須佐、Fujifilm X-T1 Leica Vario Apo Elmarit R70-180mm+Apo Extender R 2X)

b0221605_9124787.jpg

by ctr9dmr | 2015-11-14 08:58 | JR山陰本線 | Comments(2)
日没前とはいえどんよりした雲に覆われるとかなり暗い条件になりました。
雲間からの光線でかろうじて海面が多少光る程度の中をトワイライトエクスプレスがやって来ました。
この条件がプラスに作用したのは黄色い足場が目立たなくなったことくらいですが、、、
それでも海の広さも十分出せましたので、これはこれで満足しています。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・宇田郷~須佐、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_19425019.jpg

by ctr9dmr | 2015-09-18 08:52 | JR山陰本線 | Comments(4)
ここは上下線共に撮れる場所ですが、左前方の小さな岩を入れたかったので、普通は撮らない後追いにしました。
結果的にはすぐ横をDD51が駆け抜けるという感じで、意外と面白い絵になりました。
(2015年9月7日撮影、JR山陰本線・玉江~三見、Fujifilm X-T1 XF10-24mm)

b0221605_22171323.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-09-16 09:09 | JR山陰本線 | Comments(4)

豊浦海岸

SL時代は断崖沿いを通る礼文華へ一度は行きたいと思っていましたが、、、
現在の室蘭本線は礼文華付近はトンネルで通過、逆に豊浦付近は海岸線に出てくるルートになっています。
大岸駅からトンネルを抜けて豊浦側に出てくるところを捉えたのが今日の絵です。

左手の断崖をどう入れるかがポイントですが、列車の大きさを考えるとこれくらいかなぁ、という感じです。
右手には豊浦漁港があるのですが、撮影時間帯は朝のかき入れ時で、漁船がしょっちゅう出入りしていました。
線路まで2km近くあって、音もなくいきなり現れるという感じで結構集中力がいる撮影でした。
(2014年7月16日撮影、JR室蘭本線・豊浦~大岸、Fujifilm X-T1 XH55-200mm)

1枚目は8009レ・カシオペアです。
b0221605_1049506.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-08-05 08:54 | JR室蘭本線 | Comments(4)

北舟岡で駅撮り

長和の丘での撮影後、午後まで時間が余るので、一度室蘭へ戻り昼食後に再び列車撮影です。
いろいろ事前調査はしていましたが、午後のメインは上り・トワイライトエクスプレス。
この日も結構暑かったため、駅から遠いところは避けたいということで、結局北舟岡駅にしました。

北舟岡駅も無人駅ですが、屋根なしの跨線橋があって撮影にはお誂え向きです。
午後からは空気か随分乾燥してきて、かろうじて駒ヶ岳が望めるようになりました。
(2014年7月15日撮影、Fujifilm X-T1 XF18-55mm)

最初は後追いですがキハ40単行の485D・東室蘭行きです。
普通列車もせいぜい1時間に1本ですから練習用には貴重です。(笑)
b0221605_821288.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-08-03 09:04 | JR室蘭本線 | Comments(4)

1レ 北斗星

時間帯の関係上、本州で下りの北斗星を普通に撮るのは難しいですが、北海道内では撮りやすい時間帯です。
このあたりの通過は9時過ぎ、順光でというわけには行きませんが、初めて1レを捉えました。
写真では聞こえませんが、最大4400馬力のDD51重連のエンジン音はかなりの迫力です。
DD51とともにお揃いのブルーはやはり良いです。
(2014年7月15日撮影、Fujifilm X-T1 XF18-55mm、XF55-200mm)
b0221605_8403227.jpg


More
by ctr9dmr | 2014-08-02 08:41 | JR室蘭本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr