南魚沼 小春日和

つかぬ間の好天ということで米どころ南魚沼市へ向かいました。
浦佐駅到着時は濃霧でどうなることかと思いましたが、次第に視界も広がりひと安心。
魚野川の岸辺は既に枯れススキとなり、冬も間近だと感じさせる光景でした。
(2016年11月7日撮影、回9830レ、JR上越線・五日町~浦佐、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm)

b0221605_13395581.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-11-10 09:10 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

八海山

予報では絶好の晴天ということでカシオペア紀行・回送の連チャンです。

八海山というと日本酒の銘柄を思い浮かべた方もいらっしゃるかもしれませんが今日は山の方です。
左手の八海山は頂上付近に少し雲が出ていましたが、青空と雲に演出されて良い感じでした。
しかし、朝からぷかぷか浮かんでいた雲が徐々に多くなり、列車通過時はまだら状態に、、、(笑)
(2016年10月24日撮影、回9830レ、JR上越線・六日町~五日町、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_18491096.jpg

by ctr9dmr | 2016-11-03 09:22 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

ススキにカシオペア

ここのロケーション、線路脇のススキで列車がどの程度隠れるのか今一つ見極められませんでしたが、昨日アップした前座の列車で微妙に隠れることが分かりました。
しかし、ススキに隠れる手前で止めるとバランスが良くないですので、敢えて前補機は微かに分かる程度になりましたが、まあこんなもんでしょうか。(笑)
(2016年10月21日撮影、回9830レ、JR上越線・小出~越後堀之内、Fujifilm X-T1 Pentax FA77mm)

b0221605_19304618.jpg

by ctr9dmr | 2016-10-30 09:13 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

小雨降る中上越国境へ

新潟県内の観光を終えたカシオペアクルーズ、長岡からはEF641031を前補機に重連で上越国境越えに挑みます。
現着時は曇りでしたが、徐々に雨雲が近づき小雨の中での撮影となりました。
ここも晴れれば逆光になる場所ですので、条件的にはまずまずといったところでしょうか。
(2016年10月12日撮影、9014レ、JR上越線・岩原スキー場前~越後中里、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_18574372.jpg

by ctr9dmr | 2016-10-18 09:10 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

低気圧接近中

鶴岡出発時は結構降っていた雨もあつみ温泉到着時には止み、海岸線を南下し岩場のポイントから狙います。
低気圧が接近していることもあり、写真的にはほどよい波が打ち寄せてイメージに近い絵が撮れました。
線路の海側を国道7号が走っていますが、列車通過時は上手い具合に車が途切れてラッキーでした。
(2016年10月12日撮影、9012レ、JR羽越本線・あつみ温泉~小岩川、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_21303271.jpg

by ctr9dmr | 2016-10-17 09:19 | JR羽越本線 | Comments(2)

羽越本線 あつみ温泉駅

東北周遊の旅・カシオペアクルーズは、上野から東北本線経由で青森に出て、復路は日本海側を上ります。

前日鶴岡駅前に投宿し、翌朝一番列車であつみ温泉駅に向かいました。
ここで運転停車中のカシオペアに追いつきます。
ヘッドマークを掲げた姿を間近で撮影するのは初めてでしたので、ちょっとうれしかったです。(笑)

あつみ温泉駅の下り線ホームは南寄りにズレている上、カーブしているので、中線に停車中のカシオペアを撮るのには良いロケーションでした。
ホーム間の連絡も地下通路なので、跨線橋もなくスッキリした絵が撮れました。
(2016年10月12日撮影、JR羽越本線・あつみ温泉駅、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_1903694.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-10-16 09:02 | JR羽越本線 | Comments(4)

不安定な空模様

このところ台風が近づいたりして不安定な空模様でしたが、EF8181牽引ということで蒲須坂へ行ってきました。
田んぼはかなり色づいていましたが、先日の台風の影響でしょうか、所々強風にかき回されたような痕が、、、
上空にはかなり青空が広がるものの、陽が差したり陰ったりで変化が目まぐるしかったです。

回9010レ通過時は薄日が射し、色づいた田んぼがレフ板代わりとなってくれたようで、陰が薄まりまずまずの絵が撮れました。
(2016年9月4日撮影、JR東北本線・蒲須坂~片岡、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_2033814.jpg

by ctr9dmr | 2016-09-08 09:12 | JR東北本線 | Comments(4)

熊出没注意

盛岡止まりのカシオペア返却回送・回9010レです。
このポイントは岩手山と北上川が見えて結構良い感じなのですが、前回は雨で寝ぼけた絵しか撮れませんでした。
今回も予報では曇りでしたが、現地はまずまずのお天気で時折陽差しもあり、岩手山もつかの間顔を出してくれました。

ところで、ここへ行く途中に出ていたのがタイトルの「熊出没注意」の立て札でした。
前回の時はなかったと思いますので、8月に入ってから目撃情報があったのでしょうか。
ここまで来て引き返すつもりはありませんでしたが、何とも居心地は悪かったです。(笑)
(2016年8月28日撮影、JR東北本線・前沢~平泉、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm)

b0221605_9153542.jpg

by ctr9dmr | 2016-09-05 09:16 | JR東北本線 | Comments(6)

伊豆沼

カシオペア紀行と行程は同じですが、今回は旅行会社の貸し切りツアーなので団体臨時列車です。

宮城県登米市・栗原市にまたがる伊豆沼越しに狙ってみました。
今回は別の目的もあって、条件的には逆光の上、蓮の花も終わりかけということでパッとしませんが、、、
まあ一つの風景ということでご覧ください。別の目的の方は明日アップする予定です。
(2016年8月13日撮影、JR東北本線・新田~石越、Fujifilm X-T1 XF50-140mm)

b0221605_1141951.jpg

by ctr9dmr | 2016-08-16 09:44 | JR東北本線 | Comments(4)

盛夏

梅雨が明けて少しの間ぐずついていましたが、8月に入ると一転して猛暑と、いやはや中々楽ではありません。
カシオペア撮影、このところ青空に見放されていましたが、復活後3度目のクルーズは好天に恵まれました。

スキーで著名な湯沢町にある岩原の大カーブですが、真横から見るとカーブなのかどうかよく分かりませんね。
上越線経由の場合は前補機がつきますが、補機にヘッドマークはないので、ここはハナからサイド狙いです。
(2016年8月6日撮影、9011レ、JR上越線・岩原スキー場前~越後中里、Fujifilm X-Pro2 XF10-24mm)

b0221605_18352660.jpg

by ctr9dmr | 2016-08-09 09:24 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr