阿賀野川を渡る

7月に入り今期2回目のカシオペアクルーズを撮りに行ってきました。
今回は羽越本線の阿賀野川橋梁です。3連のトラス橋と上路式プレートガーター橋の組み合わせで、全長は1,229mになります。
機関車を入れて13両編成のカシオペアも短く見えてしまいます。
今回の牽引はEF81133号機、前面の庇が特徴なのですが、、、この距離だとよく分かりませんね。(笑)
(2016年7月2日撮影、9011レ、JR羽越本線・新津~京ヶ瀬、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm、一部画像修正あり)

列車のバックに見えている連続したアーチは、国道460号のトラスです。
b0221605_16413284.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-07-04 09:28 | JR羽越本線 | Comments(4)

見上げれば夏空

昨日は朝から綺麗な青空が広がり、すっかり夏空になっていました。
今回はカシオペア紀行を撮りに少し北へ遠征してきました。
(2016年6月27日撮影、JR東北本線・8010レ、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_16254351.jpg

by ctr9dmr | 2016-06-28 09:19 | JR東北本線 | Comments(4)

梅雨晴れ

6月から復活したカシオペア、1週目以外は「カシオペア紀行」というツアーですが、
実際は上野~札幌間往復ですので、3月まで運行していた寝台特急と同じです。

この日は梅雨の時期でも珍しい晴天で気温もかなり上昇しましたが、ヒガハスへ行ってきました。
晴天&土曜日ということでしたので、混雑必至の定番ポイントは回避、後追いにしました。
牽引が EF8195号機でしたので、先頭を行く機関車もそれなりに存在感が出たようです。
(2016年6月18日撮影、JR東北本線・東大宮~蓮田、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

b0221605_1854273.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-06-20 09:10 | JR東北本線 | Comments(4)

笹川流れ・蓬莱山

北海道新幹線開業に伴い、この3月で通常運行を終了したカシオペアですが、6月からツアー列車として復活です。
青函トンネル内は元々在来線と新幹線が通れるように線路が敷設されていますので、後は電圧の問題をクリアできれば在来線の車輌も通れます。
新幹線開業に備え予め準備していたJR貨物の機関車(EH800)がこの区間を牽引することで実現したようです。

とはいえ、やはり青森以北となるとちょっと遠すぎますので、今回は羽越本線へ行ってきました。
名勝として知られる笹川流れですが、海岸線に沿って通る列車は案外撮りにくく、並行する国道の扱いもなかなか悩ましいロケーションです。
そんな中で特に気に入ったのは、蓬莱山という大きな岩山の形でした。
(2016年6月4日撮影、9013レ、JR羽越本線・越後寒川~今川、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm)

今回のクルーズでは、サイドの形式表示が目を惹く EF8195号機が牽引しています。
b0221605_9152229.jpg


More
by ctr9dmr | 2016-06-12 09:20 | JR羽越本線 | Comments(4)
現在予定されているクルーズでは上越線を上ってくるコースはないのですが、秋以降にあるんでしょうか。
久々の列車撮影ということでしたが、まさに風薫る五月、川風が爽やかでした。
(2016年5月19日撮影、JR上越線、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm)

b0221605_18472998.jpg

by ctr9dmr | 2016-05-21 09:16 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)

ヒガハスで初撮り

1月も8日になりようやく初撮りに行ってきました。
主目的は定期運行終了まで2ヶ月ちょっととなったカシオペアでしたが、その前に何本か撮れました。
(2016年1月8日撮影、JR東北本線・東大宮~蓮田、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

最近は単機での運行になりましたが、試9502・黒磯訓練です。この日はEF8195号機でした。
b0221605_20584117.jpg

by ctr9dmr | 2016-01-14 09:10 | JR東北本線 | Comments(4)
2002年紅葉シリーズはちょっとお休みして、今日は先日撮影しました秋のカシオペアクルーズです。
ここ1年ほど関東南部ではカシオペアクルーズの運行日になると空模様が思わしくなく、今回も同様でした。

今回のクルーズは行きが上越線経由ということで、サミット越えに備えて上野から前補機が付きました。
前補機は長岡区のEF641051号機、本務機は田端区のEF8197号機でなかなか良い雰囲気です。
HMはありませんが、考えようによっては、この方が補機らしいともいえます。

さて、当日朝の渋川付近は曇り空で榛名山も顔を出していたのですが、7時頃からジワジワと雲が掛かり始め、
7時30分過ぎには全く見えなくなりました。
加えて霧雨も降り始め、結局そのまま本番撮影まで止むことはありませんでした。

ということで、原版はあまりパッとしない絵になりましたので、撮影時から描いていたイメージに合成してみました。
列車、榛名山、利根川の流れの3枚合成というやや高度な技(笑)で、時間差を考慮すると2時間半掛けての撮影になります。
(2015年10月17日撮影、JR上越線・渋川~敷島、Fujifilm X-T1 XF16-55mm、3枚合成)

b0221605_21293485.jpg

by ctr9dmr | 2015-10-23 09:08 | JR高崎線・上越線 | Comments(6)
シリーズ最終回は重連で上越国境越えに挑むカシオペアクルーズです。
重連の姿をキッチリ撮るべく、駅からさほど遠くないサイド狙いの場所を選びました。
(2015年7月7日撮影、JR上越線・大沢~石打、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_858556.jpg

by ctr9dmr | 2015-07-17 08:59 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)
羽越本線での撮影後、追いかけます。が、羽越本線の列車本数は何とも少ないです。
鉄道だけではとても追いつけませんので、色々調べて何とか新潟へ、さらに新幹線で浦佐下車で追いつきました。
停車中のカシオペアを撮るのは初めてでした。先頭には長岡で連結された前補機も付いて、これから上越国境越えです。
機関車は、どちらも全検明けからあまり日が経っていないのでピカピカで気持ちよいです。
(2015年7月7日撮影、JR上越線・浦佐駅、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_93645.jpg


More
by ctr9dmr | 2015-07-16 09:38 | JR高崎線・上越線 | Comments(4)
カシオペアクルーズの復路行程は、羽越本線、信越本線、上越線を上ってくるということで、初めて羽越本線まで遠征しました。
どちらかといえば、少しでも天候が良いエリアで撮りたかったというのが本音です。

羽越本線は村上以北で日本海沿いに出ますが、早朝の上り列車は逆光になるのと、
笹川流れといわれる風光明媚なところまで行くと影が多そうなので、一応日本海が見えるあたりで後追いにしてみました。
この区間は片ポールの単線で列車はスッキリと撮れ、青空も広がってくれましたので、ほぼイメージ通りに撮れました。
(2015年7月7日撮影、JR羽越本線・越後早川~間島、Fujifilm X-T1 XF16-55mm)

b0221605_924426.jpg

by ctr9dmr | 2015-07-15 09:05 | JR羽越本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr