夏 星空紀行

現行のカシオペア紀行、黒川鉄橋通過は19時16分頃ですのでかなり暗くなっています。
カメラの露出通り撮影すると列車がかなり黒っぽくなるので、存在感を出すために窓明かりには目をつぶってプラス補正で撮影しました。

また、今回は星空との合成コラボを狙っていましたので、カシオペア通過後約2時間近く居残りで星空撮影です。
湿度が高く今一つ抜けは良くないので、肉眼ではよく見えませんが、この辺りまで来るとかなりの星が映り込みます。

中央近くの明るい星が はくちょう座のデネブ だとすれば、右端が わし座のアルタイル(彦星)かな、、、
ということであれば、画面上半分にモワモワと薄ら見えているのが 天の川 ということになりますが、、、
地球から銀河系(天の川銀河)を横から見ているという位置関係になります。
(2018年7月14日撮影、JR東北本線・豊原~白坂、Fujifilm X-Pro2 XF16mm/f1.4、2枚合成)

b0221605_09042992.jpg




# by ctr9dmr | 2018-07-17 09:18 | JR東北本線 | Comments(4)

黒磯訓練 上り

下りの撮影場所は当初から決めていましたが、上りをどこで撮るかは現地でロケハンとなりました。
事前にSVなどで確認しましたが数年前の撮影で様子が変わっているところもあり、結果的にはここになりました。
箒(ほうき)川を渡る橋梁は架線ポールが上下線別々なので、ちょっとゴチャゴチャしていますね。
向こう側に並行する国道4号は少し低いようで、大型トラックもほとんど見えないのは良かったです。
(2018年6月27日撮影、JR東北本線・矢板~野崎、Fujifilm X-Pro2 XF50-140mm、一部画像修正しています。)

試9502レ、EF65 1115号機牽引。
b0221605_18120939.jpg

# by ctr9dmr | 2018-07-05 09:01 | JR東北本線 | Comments(4)

久々の黒磯訓練

この日の本命登場です。とはいっても構図は同じであまり代わり映えはしませんが、、、

運転士の習熟訓練、過去にも行われていますが、今回は何とE26系カシオペア編成でのお出ましです。
加えて本運転ではあり得ないであろう直流区間専用機のEF65による訓練運転でした。
かつてはブルートレインなど花形列車の先頭に立っていたEF65がカシオペア編成を牽く姿は格別です。
(2018年6月27日撮影、JR東北本線・矢板~野崎、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

試9501レ、牽引は EF65 1115号機です。
b0221605_18484162.jpg



# by ctr9dmr | 2018-07-04 08:55 | JR東北本線 | Comments(4)

統一感

昨日の 4059レは西濃運輸のコンテナが目新しいのですが、コンテナの色合いがちょっとキツい感じがしました。
その点トヨタロングパスエクスプレスは四季を通じて周囲の風景とも違和感なく良いです。
(2018年6月27日撮影、JR東北本線・矢板~野崎、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

4051レ、牽引はEH500 10号機でした。
b0221605_18552820.jpg

# by ctr9dmr | 2018-07-03 08:49 | JR東北本線 | Comments(4)

梅雨空

この日はE26系を使った3度目の黒磯訓練があるということで、空模様は今一つでしたが少し北上しました。
現着後から下りの高速貨物が3本来ましたが、最初の2本は金太郎の初期型で久々に出会えました。
(2018年6月27日撮影、JR東北本線・矢板~野崎、Fujifilm X-Pro2 XF16-55mm)

最初は 4083レ・EH500 6号機の牽引です。
b0221605_18501864.jpg
続いて 4059レ・EH500 9号機の牽引です。後方10輌が西濃運輸の一部貸し切りですが、あまり目立ちませんね。
b0221605_18531190.jpg



# by ctr9dmr | 2018-07-02 09:05 | JR東北本線 | Comments(4)

乙供(おっとも)の棚田

上北町駅の北隣が乙供駅ですが、七戸川を渡ると少し景色が変化します。
今回撮ったポイントは規模も高低差も小さいですが棚田になっているところです。
線路脇は結構灌木があって、列車は見え隠れになりましたが、それなりに良い感じかと思います。
(2018年6月17日撮影、青い森鉄道・乙供~上北町、Fujifilm X-Pro2 Y/C Vario Sonnar 35-15mm)

回9012レ、EF8181牽引です。
b0221605_21200972.jpg

# by ctr9dmr | 2018-06-21 09:13 | 青い森鉄道 | Comments(4)

天間(てんま)川橋梁

このところ毎週週末に出発しているカシオペア紀行ですが、6月は青森行きが続いています。
下北半島の付け根部分に位置する汽水湖・小川原湖へ流入する七戸川を渡るカシオペア紀行・青森行きです。
この季節としては雲も高くまずまずのお天気でしたが、湿度が高いので遠方は少し霞んでいました。

タイトルの天間川橋梁は鉄道橋では珍しいコンクリート製の3径間連続アーチ橋です。写真には3連のうち2連しか写っていませんが、、、
また、河川名の七戸川と天間川の関係はよく分かりませんが、七戸町の行政区域変遷で「2005年3月、七戸町と天間林村が新設合併し、、、」という記述が見られますので、おそらく鉄道建設当時は天間川と呼ばれていたのではないかと推測されます。
(2018年6月17日撮影、青い森鉄道・上北町~乙供、Fujifilm X-Pro2 Y/C Vario Sonnar 35-135mm)

この日の牽引は、EF8181号機、色々あって最近登板回数が多いです。
b0221605_20160144.jpg




# by ctr9dmr | 2018-06-20 09:02 | 青い森鉄道 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr