本命D51客レ

今日は雲が多いですが、一応晴れ間も出てまずまずの週末です。既に17℃で暖かいです。

昨日に続き山陰本線・長門粟野付近です。
ここでの本命はD51牽引の客レでした。昨日の絵にも写っていますが風光明媚ではあるのですが、一番良い場所には大きな樹があって、これをどう扱うか迷ったようです。結局、先頭の機関車だけは樹の間に入れる構図にしました。ところが、うれしい誤算で何と重連で来てしまいました。
(1972年3月、山陰本線・長門粟野付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_9512969.jpg




2本目の客レはウロウロ場所探しをしている間に時間切れ、横から撮ったら風下で、まあ、こんな絵になりました。
b0221605_9563424.jpg

Commented by 枯れ鉄 at 2011-11-12 10:07 x
これは慌てられたのでは。
的が小さいのに、重連できたら、入るかどうかドキドキですね。
実際、ピンポイントでカマ部分は抜けています。
枯れ鉄なら、どちらかに枝が刺さっていたでしょう(^^ゞ
Commented by よっぱらいのこびと at 2011-11-12 13:51 x
汽車の描写が周りの景色よりも際立っていて精悍ですね。
”大きな樹があって・・・”って、まさか切っちゃったのではと一瞬期待してしまいました(笑)

長門粟野・・・前にも書いちゃったかもしれませんが、一番海のきれいな(透明な)あたりですねぇ。

今日も大船のバラ園で惚けて(呆けて?)きました。そろそろバラも終わりですね。
Commented by ctr9dmr at 2011-11-12 14:46
枯れ鉄さん、
先頭の機関車が枝に刺さらないように、その一点だけを見てシャッター切っていて、撮った瞬間は重連が上手く収まったか否かは分からなかったと思います。まあ何とか結果オーライでした。
Commented by ctr9dmr at 2011-11-12 14:50
こびさん、
光線具合の関係で機関車付近は影で強調された感じですね。
この辺りの海はホントに透明できれいでした。

おっと、まだバラ咲いていましたか。今年はどうも今ひとつ秋バラに乗り切れませんでした。
Commented by 佐倉 at 2011-11-12 14:51 x
 自分なら、あっ、重連だ! と思って慌ててシャッターを早押ししてしまいそうです。
 木々の間で綺麗に重連が抜けていて、お見事でした。
Commented by ctr9dmr at 2011-11-12 19:59
佐倉さん、
いやいや、多分結果オーライだったと思います。樹の間に重連が収まるかどうか分からないまま、先頭の機関車の一番前だけ見てシャッターを切ったと思います。
by ctr9dmr | 2011-11-12 09:58 | 山陰本線 | Comments(6)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr