思いがけずにやってきた寝台特急

青井岳鉄橋での2枚目は、期せずしてやってきた都城行きの寝台特急・彗星(23レ)でした。
この日は遵法闘争の影響で長距離列車を中心にダイヤが大幅に乱れていました。
彗星も定刻を3時間近く遅れての通過です。このあおりを受けてメインの貨581レは田野あたりで待たされていたようです。
客車は20系ですが、ブルートレインも外観のデザインはこの型が一番好みです。
(1973年3月撮影、日豊本線・青井岳付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_8403117.jpg

[DF50写真集のご案内]
DF50が活躍していた頃の写真集を友人が自費出版しましたが、まだ余部があるそうです。
この写真集では予讃本線や土讃本線で活躍したDF50が生き生きと鮮明に記録されています。
鉄道写真としても秀逸な作品集で、写真集の後半では全国のSLが収められています。
ご興味のある方はこちらをご参照ください。

Commented by 佐倉 at 2012-06-26 11:18 x
 これはまたラッキーでしたね。(彗星もまともに撮った記憶がありません)
 と言うことは、この後に来る高千穂も遅れていたのでしょうね。
 591レはもともと田野で高千穂などを待避して1時間以上止まっていた様ですが、順法闘争で更に遅れたのでしょうか...
 自分はダイヤが乱れて良い思い出は無いのですが、こういう事もあるんですね。
 
Commented by 郷愁紀行 at 2012-06-26 11:45 x
この特急もC57が牽いていたら撮ったのですが、何しろあの憎っきDF50でしたからねぇ(笑)
でも一応 SLを絡めてなら一枚だけ撮ってます(^^)
それよりもまず気づいたのが鉄橋の下の道路ですが、出来たてですねぇ、向こうの鉄橋あたりの崖を登って線路傍で撮ったことがあります。(^^
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-06-26 19:12 x
佐倉さん、
これはホントにラッキーでした。SL撮影の絶景地は他の列車でも同じですが、
ブルトレ撮りに青井岳まで行くことは考えられませんでしたから、、、
、ちょうど九州に入ったあたりから、遵法闘争の影響が出始めていたような記憶です。
この後、日南線に向かいましたが、もろに影響を受けて散々でした。
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-06-26 19:16 x
郷愁紀行さん、
憎っくきでしたか。私もあまり関心なかったのですが、彗星なので一応1カット撮ってました。(笑)
下の道路綺麗ですよね。当時は無関心でしたが、、、他のカットでも車がほとんど写っていませんので、
もしかしたら整備されて間もない頃だったのかも知れません。
Commented by 青列車 at 2012-06-26 20:11 x
彗星と言えば、下り彗星5号のみは田舎を朝5時ごろ通過し、夏場はその姿を見ることが出来ました。朝日を背中に浴びヘッドマークも凛々しく長い20系編成をエスコートする米原区EF58P型原型小窓車はそれはそれは田舎の小学生には輝いて見えました。

順法闘争以外にも台風その他でダイヤが乱れると思いがけない時間に思いがけない列車が走ったものでした。

お写真の編成はしかしビラも貼られずスローガンも書かれていませんね。特急用と言う事で現場も気遣ったのでしょうか?

DF50+20系の統一された編成美かと見逃すところでしたが中々どうして客車好きには見逃せないレアもの車輛がいるじゃないですか!カマ次位のカニ、しっかりカニ22ですね。既にパンタは降ろされ運用上はカニ21と共通運用でしたが…
後にカニ25に改造され24系25型編成の内分割併合のある「2階建て」列車の付属編成用電源車として本家20系が特急運用を撤退した後も活躍を続け、時には堂々フル編成の端っこを務め上り列車では独特のバックサインを掲げ夜の山陽本線を闊歩している姿を見掛けた記憶があります。

やっぱりカマ以上に客車が気になる私です(^^);
Commented by tamura@ctr9dmr at 2012-06-26 20:29 x
青列車さん、
南九州地区の遵法闘争では檄文はなく、ビラ貼りが主体だったようですが、実際、ビラをはがした跡は
何度も見かけましたが、貼ったままの列車はあまりなかったような記憶です。
また、北海道と違って、機関車の檄文を全く見ませんでした。

パンタを外したカニ22は気づいておりましたが、やはり目の付け所が違いますね。(笑)

Commented by 枯れ鉄 at 2012-06-28 15:22 x
蒸機を撮りに行って、ブルトレは微妙な存在ですが、枯れ鉄は正面貫通機DF50は大好物ですので、青井岳駅通過の彗星を撮ってます。
露出不足で真っ黒なのを、なんとかスキャンできてホッとしてます。
高校の修学旅行は、九州だったのですが、枯れ鉄の学年は、最後の彗星利用で、翌年からは新幹線利用という、ラッキーなめぐり合わせでした。
Commented by ctr9dmr at 2012-06-30 20:27
枯れ鉄さん、
正面貫通はDLでも有効なんですね。(笑)
おおっ、修学旅行でブルトレ乗ったんですか。羨ましいですねぇ。
昔の修学旅行、京都・奈良でしたが、行きは新幹線で、帰りは夜行の専用列車でした。
ただ客レだったのは今でも良く覚えています。名古屋で買った持ち帰りのきしめんが美味かった。
by ctr9dmr | 2012-06-26 08:41 | 日豊本線 | Comments(8)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr