人気ブログランキング |

C57196 踏ん張る、日豊本線・青井岳(1)

少し間が空いてしまいましたが、再び青井岳に戻ります。
この日は遵法闘争の影響で、だいぶ遅れてきましたが、貨物は結構あったようで、青井岳駅までわずかなところを、
まだまだ爆煙でゆっくりゆっくり登ってきました。C57に貨物は今ひとつ似合わないのですが、四次型の場合は不思議と力強さも感じられます。
今日は前半の4カットで、後半は明日アップします。
(1973年3月撮影、日豊本線・青井岳付近、Canon FTb FD50mm/f1.4)
b0221605_951247.jpg




b0221605_955755.jpg

b0221605_963370.jpg

b0221605_97242.jpg

Commented by 佐倉 at 2012-07-03 09:57 x
 田野で?追い越した581レですね。
 煙の上がり方から、かなりゆっくりと登ってきている様子が分かります。
 鉄橋の向こう、坂の途中に未だ貨車があるので、機関士も気が抜けないのでしょうね。
 後半のカットが楽しみです。
Commented by 郷愁紀行 at 2012-07-03 11:01 x
ありゃま、ほんとだ196 コラボになりましたね(^^)
あの坂であれだけ煙が出ますか、凄いな、いつも駅到着は煙が出ないものと大概
力いれでませんでした。(ーー)
ここは逆バターンでしたね。忘れてあの坂の下で宮崎行きを撮ったりしてました(笑)
明日の接近戦が楽しみです(^^)
Commented by ctr9dmr at 2012-07-03 16:31
佐倉さん、
この時、田野で追い越したことは全く覚えていませんが、581レですね。
実際は8カット撮ってますが、一番最後の後追いをスキャニングできていません。
いずれ機会がありましたら、アップしたいと思います。
Commented by ctr9dmr at 2012-07-03 16:34
郷愁紀行さん、
いやはや、そちらにお邪魔したら奇しくも196号機でした。
この時の581レはこの区間としては貨物量が多かったようです。
まあ、C57ですので結構大変だったのではないでしょうか。
by ctr9dmr | 2012-07-03 09:08 | 日豊本線 | Comments(4)

京都周辺の四季、春秋のバラ、たまに鉄道


by ctr9dmr